スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その17 鐘撞堂山 ~過ぎ行く時、消え行く山~

場所:埼玉県大里郡寄居町 鐘撞堂山(標高 330.2m)

【消費アイテム】
チロルチョコ(きなこ) 2コ
水 500ml

【登山ログ】
2012年12月29日(土) 晴れのち曇り
鐘撞堂山に登らせて頂きました。

9:58 秩父鉄道・桜沢駅
今年、最後の登山へ向かいました。

10:32 櫻澤八幡大神社
八幡大神社
お正月用に飾り付けされています。
登山道は、神社の右側から裏へ回ります。

猫ひろし(笑)
猫が寛いでいました。

10:37 八幡山コース入口
八幡山コース
一礼をして入山します。

登山道1
わりと急坂でした。

10:57 八幡山(標高 多分201m)
八幡山
木立の間から北に展望がありました。

登山道2
鐘撞堂山へ向かい歩きます。

11:27 市町界尾根
市町界尾根
寄居町と深谷市の市町界のようです。

登山道3
長い階段を登りました。

斜面
見晴らし良く、いぃ~斜面です。

12:10 鐘撞堂山 山頂(標高 330.2m)
鐘撞堂山
鐘撞堂山は、秩父山地末端の山です。
頂上は広々としていました。

山頂の景色1
戦国時代、鉢形城への襲来を鐘を突いて知らせたという山のようです。
展望も最高に良かったです。

山頂の景色2
陣見山が見えました。

山頂の景色3
雲が出てきました。

登山道4
頂上で20分ほど景色を堪能してから下山しました。

登山道5
また登ります。

13:23 羅漢山(標高 247m)
羅漢山
釈迦三尊像です。

五百羅漢
五百羅漢
五百羅漢は、遠い日の親しい人の面影を見出せるとか。

羅漢
【羅漢】
Lv.200 羅漢(スキル:無学)
以下、いずれかを経ており、99999を超える登山経験は人道に通じ、その知識は無学
Lv.190 仙人(スキル:仙術)、Lv.190 僧侶(スキル:開眼)
※羅漢の本当の意味ではございません。

登山道6
一礼をして出山しました。

13:25 少林寺
少林寺
【少林寺の思い出】
高校生の時、根性が曲っていた僕は(根性を叩き直す為)空手部に所属していました。
冬休み、顧問先生の知合いで、少林寺拳法部の大学生が練習を見に来てくれました。
そして空手vs少林寺拳法っと言うことで、その方とお手合わせ頂きましたが、ボロボロにやられました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その16 金勝山 ~冬風かおる~

場所:埼玉県比企郡小川町 金勝山(標高 263.9m)

【消費アイテム】
チロルチョコ(きなこ) 2コ
カイロ 1コ

【装備アイテム】
ネックウォーマー

【登山ログ】
2012年12月24日(月) 晴れ
金勝山(きんしょうざん)に登らせて頂きました。

10:54 八高線・竹沢駅
竹沢駅は、無人の小さな駅でした。

のどかな風景
のどかな風景でした。

11:15 国指定重要文化財・吉田家住宅
吉田家住宅
吉田さん家は埼玉県で最古の家、国指定重要文化財です。
【開館時間】(9:00~16:30)
【休館日】月曜日・火曜日(祝日と重なる場合はその翌日)
【入館料】無料

天ぷらそば
天ぷらそば ※吉田さん家で食べれます。
天ぷらはサクサクで、かなり美味しかったです。
→『あの旦那さん、てんぷら揚げるの上手いなぁ~』

12:53 町指定文化財・根岸山の大グミ
大グミ
推定樹齢200年、低木の仲間ナツグミとしては大きく育ったようです。

13:03 東登山口
東登山口
一礼をして入山します。

池
名も無き池です。

沢コース
沢コースを歩きました。

13:17 第一避難小屋
第一避難小屋
こんな低山でも避難小屋がありました。

岩場
岩場を登れば頂上です。

13:28 山頂
山頂

山頂の景色
この山も展望が良いです。

登山道1
下って、また登りました。

13:35 裏金勝山
裏金勝山
少し風が強くなってきました。

木段
木段を下ります。

13:40 小川げんきプラザ
小川げんきプラザ
ここでは、プラネタリウムが投影されています。
プラネタリウムを見ながら、気持ち良くお昼寝ができました。

プラザ2階より
逆光で分かりづらいですが、頂上より展望が良かったです。

15:31 西金勝山
西金勝山
西日が眩しかったです。

15:40 果樹園
果樹園
見通しの良い山道でした。

月
空に小さく見えるのは月です。

出口
一礼をして出山しました。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その15 ポンポン山 ~秋風越えて~

場所:埼玉県比企郡吉見町 ポンポン山(標高 30m)

【消費アイテム】
チロルチョコ(きなこ) 2コ
カイロ 1コ

【装備アイテム】
ネックウォーマー
ヘッドライト

【登山ログ】
2012年12月14日(金) 晴れ
ポンポン山に登らせて頂きました。

13:29 東武東上線・東松山駅
この日は徹夜明けでしたが、翌日は天気が崩れると言う予報だったので頑張って歩きました。
→とは言うものの多少の仮眠は取ったので、眠気なく秋風の中を気持ちよく歩きました。

14:15 国指定史跡・吉見百穴
吉見百穴
吉見百穴は、古墳時代の横穴墓で219個の穴があります。
【開館時間】(8:30~17:00)年中無休
【観覧料】(大人300円、小人200円)

軍需工場跡
洞窟があったので探検してみました。
ココは太平洋戦争の末期、航空機の部品を製造する目的で造られた地下軍需工場跡です。

ヒカリゴケ
天然記念物のヒカリゴケです。※葉っぱの方は何か分かりません。
この時は、残念ながら光っていませんでした。

ねぎみそせんべい
若槻千夏さん絶賛の『ねぎみそせんべい』です。
→若槻さんは、ここ吉見町のご出身です。
せんべいを買ったら、売店の方がお茶を入れてくれました。
→ありがとうございます。

吉見百穴を後にして、また歩きました。

フワフワ
ススキかな?
フワフワで、なんだかお金持ちっぽいなぁ~っと思いました。

15:50 吉見観音 安楽寺(三重塔)
三重塔
釈迦像を安置する三重塔です。
→安楽寺は、願いが叶うお寺とか。

16:10 八丁湖
八丁湖
農業用に作られた人工の湖です。
周囲にはハイキングコースがあります。

猫1匹
猫が沢山いました。

ドブ猫
ドブ猫です。
3匹で仲良く遊んでいました。

山道
ポンポン山に向かい歩きました。

16:30 高負彦根神社・ポンポン山
高負彦根神社
一礼をして入山します。

16:33 山頂
山頂1
足を踏み鳴らすと、ポンポンと音がする事から『ポンポン山』と名付けられたようです。

山頂2
岩の上に立ってみました。

山頂からの景色
最初の頃に登らせて頂いた『破風山』と比べると
こんな低い山でも、見晴らしは良いです。

日が暮れてきたので、ぼちぼち帰りました。

18:25 やきとりひびき
やきとり
東松山名物やきとり(やきとん)+熱かんです。
寒かったので、やきとり片手に熱かんで温まりました。

帰りは、ほろ酔い気分で電車に乗って帰りました。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その14 天覧山と多峯主山 ~夕焼け小焼け~

場所:埼玉県飯能市 天覧山(標高 197m)、多峯主山(標高 270.8m)

【消費アイテム】
チロルチョコ(きなこ) 4コ
水 500ml
カイロ 1コ

【装備アイテム】
ヘッドライト

【登山ログ】
2012年12月8日(土) 晴れ
天覧山と多峯主山(とうのすやま)に登らせて頂きました。

11:59 八高線・東飯能駅
登山口まで約1.6km歩きます。
途中、『餃子の満州』で昼食をとりました。

13:20 登山口
登山口
一礼をして入山します。

登山道1
落ち葉が敷き詰められ、黄金色でキレイでした。

13:37 中段
中段
中段は、広場になっていてトイレもあります。

13:42 十六羅漢
十六羅漢
徳川五代将軍 綱吉のお母さん(桂昌院)が寄進したようです。

登山道2
天覧山で一番の難所、ここを登れば頂上です。

13:47 天覧山(山頂)
天覧山(山頂)
広めの展望台がありました。

登山道3
ゆるやかな木段を下ります。

14:00 高麗峠分岐
高麗峠分岐
まっすぐ進みました、右に行けば高麗峠です。

14:04 見返り坂
見返り坂
その昔、常磐御前が景色の素晴らしさから何度も振り返ったそうです。

登山道4
良い景色でした。

石段
この石段を登れば多峯主山の頂上です。

14:30 多峯主山(山頂)
多峯主山(山頂)
山頂は広く、360度の展望があります。

山頂にて1
飯能市の街並み、遠くには新宿の高層ビル群も見えます。

山頂にて2
反対側は、穏やかな山の景色です。

登山道5
風が強く少し寒かったですが、頂上で50分ほど景色を堪能してから下山しました。

15:25 黒田直邦の墓
黒田直邦の墓
黒田さんは、飯能市出身の江戸時代の大名だった方です。

15:28 雨乞池
雨乞池
鼻をつまみ息を止めて七廻りすると、池の中に異変がおこると言う伝説があるそうです。
→何がおこるのか分からないので、やっていません。

登山道6
左へ進みました、右に行けば多峯主山(山頂)です。

15:36 常盤平
常盤平
多少の展望がありました。

15:54 登山道入口(出口)
登山道出口
一礼をして出山しました。

17:05 天覧山(山頂の展望台より)
展望台より1
展望が良く、夕日が見たかったのでまた登ってきました。
近所の住人の方もジョギングのついでに夕日を見に来ていました。

展望台より2
東側は、飯能市の夜景も見れました。

17:40 新島田屋
味噌つけまんじゅう
飯能名物の『味噌つけまんじゅう』です。
→味は、好みが分かれると思います。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その13 日向山 ~てるやまもみじ~

場所:埼玉県秩父郡横瀬町 日向山(標高 627m)

【消費アイテム】
ウィスキーボンボン 1袋
柿の種 3袋
水 500ml
カイロ 2コ

【登山ログ】
2012年12月2日(日) 曇り
日向山に登らせて頂きました。

11:13 西武秩父線・芦ヶ久保駅
道の駅にて
正面に見えるのは、本日のゴール地点『芦ヶ久保大観音』です。
まず、道の駅『果樹公園あしがくぼ』で昼食をとり、休憩しました。

13:00 のんびりと出発しました。

13:26 登山口
登山口
一礼をして入山します。

13:30 農村公園
農村公園
大きな赤いローラー滑り台があります。
※写真には写っていません。

蒲の穂
蒲の穂です。
手で揉むと綿が膨れるのが楽しくて
小学生の頃、学校の帰り道に蒲の穂でよく遊びました。

紅葉
まだ、紅葉も楽しめました。

登山道01
日曜の午後に、のんびりとした山歩きです。

14:13 山の花道
山の花道
3月頃からは、色々な花が見られるそうです。
(カタクリ、セツブンソウ、ヒトリシズカ、アズマイチゲ、ミヤマエニレイソウ、ラベンダー、ツツジetc.)
3月下旬~4月上旬は、カタクリの群落が圧巻とか。(ガイドブックを参照)

山の花道にて01
灰色の空に寂しげな山、心が落ち着きます。
とても好きな雰囲気です。

山の花道にて02
展望がとても良く、武甲山が見えました。
山は切り崩され、ピラミッドのように見えます。
→山の花道までは、車でも来れます。(駐車場、トイレあり)

登山道02
頂上まで、あと少しです。

14:37 山頂
山頂
静かな頂上で聴こえてくるのは
鳥の鳴き声と風の音、そして時折り走る電車の音でした。

山頂にて01
展望も良く、二子山が見えました。

山頂にて02
とても静かな雰囲気で、気持ちが良かったです。

すすき
頂上で20分ほど景色を堪能してから下山しました。

登山道03

15:21 琴平神社
琴平神社
こんな感じの神社が好きです。

登山道04

登山道05
もうすぐ日暮れです。

15:55 芦ヶ久保大観音
芦ヶ久保大観音
一礼をして出山しました。

19:00 西武秩父線・西武秩父駅
冬の花火
この日は、『秩父夜祭(宵宮)』が行われていました。
※3日は本祭です。
本当は、とても豪快な祭りなのですが、人混みが嫌いなので花火だけ見ました。
雪がちらついてきて、とても寒かったので、とん汁を食べながら見ました。

【秩父夜祭】
秩父神社(妙見様)の女神と武甲山(蔵王権現)の男神が年に一度、秩父公園の亀の子石で会うのを祝う祭りとも言われ、京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに「日本三大曳山祭り」とされています。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴4年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 粋なハイカー
→粋とは意気がりの「粋」 粋に山を登りましょう。

・経験値(登った山数) 182
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)200
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(10/47)
・青森県-岩木山
・秋田県-秋田駒ケ岳
・徳島県-剣山
・東京都-雲取山
・神奈川県-蛭ヶ岳
・岩手県-岩手山
・栃木県-日光白根山
・茨城県-八溝山
・宮城県-蔵王 屏風岳
・埼玉県-三宝山

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
・栃木県-宇都宮アルプス
・埼玉県-長瀞アルプス
・兵庫県-須磨アルプス

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。