スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その41 眉山 ~うさぎおいしい~

場所:徳島県徳島市 眉山(標高 約277m)

【消費アイテム】
ちっか 5本
水 500ml

【登山ログ】
2013年8月28日(水) 晴れ
眉山に登らせて頂きました。

徳島の山旅、最後は眉山です。
県の玄関口でもある徳島市、そこに小高く見える眉山は
徳島へ行った時には、いつも出迎えてくれました。

16:55 登山口
眉山01
メンイの登山道をピストンするのは面白くないので、チョット横の登山道から入山します。
春日神社の横にある登山道、近くには「滝のやき餅」という素敵な茶屋がありました。
一礼をして入山します。

16:57 聖観音堂
眉山02
おもむきある観音堂、秋には違った表情を見せてくれそうです。

眉山03
このコースは近年、パワースポットとして注目を集めているようです。

17:04 神武天皇像
眉山04
日本に2体しかないと言われる神武天皇の像は、日清戦争戦勝記念として出軍者が建立したとか。

眉山05
神武天皇の像を過ぎると鬱蒼とした山道になります。
西日が当たり明るいですが、踏み跡が分かり辛い登山道です。
ただ、目指す方向は分かっているので迷うことはありません。

眉山06
鬱蒼とした山道を抜けると、メンイの登山道と合さります。

17:25 剣山神社
眉山07
徳島の山旅が成功したことに感謝の意を込めて、お参りしました。

17:26 山頂
眉山08
山頂は、ゴリゴリに人工物が建ち並んでいますよ。

眉山09
金糸梅かな?

眉山10
ムクゲです。

眉山11
徳島の街に日が沈み、楽しかった山旅もやがて終わりを告げます。

眉山12
暗くなる前に下山しましょう。

眉山13
ここはメンイのルート、夕方でも市民の方がトレーニングで登ってきます。
しかし低山だからと言って険しいルートです。
今回登った4つの山の中で1番に険しかったと思います。

18:00 登山口
眉山14
一礼をして出山しました。

眉山15
ちょうどロープウェイが下りて来ました。

19:20 山頂
眉山16
再び山頂へやって来ました。電波塔もこうして見ると綺麗です。
実は山頂まで車で来ることができます。

眉山17
夜になると山頂の雰囲気は一変します。
ビアガーデンあります。(今年は7月1日~8月31日まで)

眉山18
再び登ってきたのは、夜景を眺めるためです。

眉山19
市民の人々も夜景を眺めてうっとりしていました。

眉山20
時には山の上からこんな景色を眺めるのも良いかと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その40 高歩頂山から波濤嶽 ~おむすびころころ~

場所:徳島県阿波市 高歩頂山(標高 約200m)
☆世界三大土柱(世界三大奇勝)
☆国の天然記念物

【消費アイテム】
ちっか 10本
お茶 500ml

【登山ログ】
2013年8月28日(水) 晴れ
高歩頂山に登らせて頂きました。

13:15 土柱高越県立自然公園 入口
高歩頂山01
阿波の土柱へ来ました。
ここへは徳島自動車道 阿波パーキングエリアに車を止めて直接くることができます。
歩いて10分ぐらいです。
※土柱にも駐車場(無料)あります。

高歩頂山02
一礼をして入山しました。
まずは高歩頂山に登ってみました。

13:30 高歩頂山(標高 約200m)
高歩頂山03
山頂は展望台になっています。

高歩頂山04
のどかな阿波市の風景が広がっていました。

13:46 展望台(上)
高歩頂山05
高歩頂山から土柱展望台に下りて来ました。

高歩頂山06
世界三大土柱、国の天然記念物 阿波の土柱です。

その昔、山下清 画伯先生もここを訪れたようです。
山下清 画伯先生コメント
「これ、人間がつくったのとは違うんだろうな。わざわざつくるのは、ばからしいもんなぁ」

高歩頂山07
土柱を眺めながら昼メシにしました。
ちっか(竹ちくわ)と土柱の夢のコラボ、贅沢な光景です。

高歩頂山08
昼休憩の後、土柱の上へ行ってみました。

14:33 波濤嶽(はとうがだけ)
高歩頂山09
土柱は三山六嶽の総称です。
その内、ここ波濤嶽だけが国の天然記念物です。
→先ほどの高歩頂山には橘嶽(たちばなだけ)があります。

高歩頂山10
転落しないように覗き込んでみました。

高歩頂山11
素晴らしい奇景です。
ここから見ると下から登って来れそうですが、、、

高歩頂山12
横から見ると登るのは無理です。
そもそも土柱の下は立ち入り禁止です。

高歩頂山13
最後に、下から土柱を見上げてみました。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その39 弁天山 ~ひとつ屋根の下~

場所:徳島県徳島市方上町弁財天8番地の1 弁天山(標高 6.1m)
☆日本一(自然)の低い山

【消費アイテム】
ちっか 11本
水 500ml

≪ミッション≫
日本一低い山へ登ってみよう!

【登山ログ】
2013年8月28日(水) 晴れ
弁天山に登らせて頂きました。

弁天山01
山登りを始めてすぐの頃、『次はどんな山へ行こうか』色々と調べていました。
そんな時、ふと『日本一高い山は富士山、だけど日本一低い山はどこか』と思いました。
調べてみると自然の山かつ国土地理院が認定している山
我が故郷、徳島県の弁天山である事を知り是非とも登頂したいと思いました。

11:35 登山口
弁天山02
一礼をして入山します。

弁天山03
とても整備された登山道です。

11:35 山頂
弁天山04
ゆるりと歩いて10秒で山頂に到着です。
ここに祀られる弁天様は、庶民の願いを叶えて頂ける尊い神様です。

弁天山05
山頂からは、穏やかな田園風景が望めますよ。

昔、この付近一帯は海だったようです。
その頃、小松島より上陸した源義経は、この地を越え古戦場香川県屋島の壇ノ浦に
平家を討つため軍勢を進めたとの伝説があるようです。

弁天山06
以前、俳優の福山雅治 氏も登頂されたようです。

弁天山07
ちっか(竹ちくわ)
朝、小松島市にある『谷ちくわ商店』で買ってきました。
やっぱ美味いッ!!!徳島に来た時はかならず食べています。

10本買ったら1本おまけしてくれました。
ありがとう。

弁天山08
アイテム「日本一低い山の登頂証明書」を手に入れました。
※登頂証明書(1枚10円)は、弁天山のすぐ側にあるラーメン屋(チーアン)で発行しています。

Mission Complete

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その38 剣山(別称:太郎笈) ~妖怪の里~

場所:徳島県三好市、美馬市、那賀郡那賀町 剣山(標高 1954.7m)
☆日本百名山が一山
☆四国百名山が一山
☆徳島県の最高峰

【消費アイテム】
水 1.5L

≪ミッション≫
全国の山に登ってみよ~!(3/47)


里帰りのついでに山登りへ行ってきました。
今回は4回に分けて、四国ノ徳島県を代表する4つの山を紹介したいと思います。

【登山ログ】
2013年8月27日(火) 晴れ
剣山に登らせて頂きました。

5:00 丸石パークランド
丸石パークランドは、お土産もの売り場や食堂があります。
その他、自動販売機やトイレもあります。

自動販売機で水を買って出発しようと思ったら、小銭を持っていませんでした。
仕方ないので、ちょっと離れた宿を探してお金を崩してもらいました。

ちなみに、徳島自動車道を美馬ICで下りて
国道438号→439号を(真っ直ぐ)剣山へ向かう途中にコンビニありません。

5:51 奥祖谷二重かずら橋公園 入口
剣山01
二重かずら橋の入口は、丸石パークランドの向かいにあります。
駐車場やトイレもありますが、観光スポットなので入場料がかかります。

【入場料】500円
※朝は誰もいなかったので、下山した後に入場料を払いました。


6:00 かずら橋(男橋)
剣山02
ここでは、かずら橋(男橋と女橋)または野猿と言う方法で祖谷川を渡る事ができます。

かずら橋
800年前に、戦いに破れた平家の落人が作ったと伝えられています。
その後、祖谷13橋と言われ生活道として利用されていましたが、今では2ヶ所だけに残されています。

野猿
分かりやすく言うと、人力のロープウェイです。

剣山03
一礼をして入山しました。
かずら橋(男橋)を渡って真っ直ぐ進み平坦な道を沢に沿って歩きます。
※踏み跡はしっかりありますが、ピンクテープ(リボン)はありません。

6:27 国体橋
剣山04
この橋を渡った先が、本格的な登山道になります。

剣山05
朝、誰もいない静かな森の中を歩きました。
まずは、尾根に出て『丸石』と言うピークを目指して歩きました。

7:22 尾根の分岐
剣山06
尾根に出ました。
ここから真っ直ぐ進めば丸石です。
右に進めば、高知県の最高峰、三嶺「(みうね)または(さんれい)」です。

剣山07
しばらくは木々の多い尾根を歩きました。

剣山08
しかし丸石に近づくと景色は一変します。

8:00 丸石(標高 1683.8m)
剣山09
スカーっとした開放感、とても見晴しがよく気持ち良かったです。

剣山10
丸石山頂より北側、いぃ~雰囲気です。

剣山11
歩いてきた南側、あの山は何だろう?

剣山12
そして東側には、この日の目的地である剣山が望めます。
尾根伝いの一番高いピークは次郎笈ですが、この時の僕は剣山だと思っていました。
※剣山は、次郎笈の左側に見える山です。

8:23 スーパー林道分岐
剣山13
分岐の右側から登ってくると、30分位でこの尾根に出れるようです。

剣山14
朝日がとても眩しかったです。

剣山15
この日は風が強く寒いぐらいでしたが、気持ち良く歩けます。
→こんな尾根道、秩父の山にはないなぁ~

8:55 次郎笈(ジロウギュウ)巻き道分岐
剣山16
次郎笈が目の前に近づいてきました。
まずは剣山を目指すため、次郎笈へは行かずに巻き道を進みます。
ここで、この山が剣山ではない事に気が付きました。

剣山17
真っ直ぐな線に沿って歩きます。

9:08 次郎笈峠
剣山18
今度こそ目の前に剣山が見えます。
この尾根道を歩きたくて、今回のコースを選びました。

剣山19
あと少しで剣山の山頂、気持ちいぃ~の一言です。

9:35 剣山(標高 1954.7m)
剣山20
山頂に到着、広ーいです。
夢か幻か、こんな山頂夢みたいっと思いました。

剣山21
山頂の反対側へ来ました。
黒い屋根は、剣山頂上ヒュッテ(剣山頂上のやど)です。

剣山22
頂上ヒュッテからの見晴しも良いです。

9:52 剣山本宮、剣山頂上のやど
剣山23
月見そば+おでん(たまご、とうふ、ゴボウ天)
腹が減っていたので、一気に食べました。
おでんは、やはり此方のおでんと違うなぁ~(四国のおでんは汁がない、串に刺さっている)
でも、美味しかったです。

剣山24
腹ごしらえして、お参りしました。
今度は、剣山本宮の前の道から大剣神社を目指しました。

剣山25
シコクフウロかな?
花弁がキレイな模様ですね。

剣山26
スミレかな?
何スミレかは分かりません。

剣山27
変わったかたちの岩だなぁ~
ちょっと登ってみようかな、でも止めました。

11:00 大剣神社
剣山28
変わったかたちの岩の下に大剣神社はあります。

剣山29
シコクブシかな?
いっぱい咲いていました。

剣山30
大剣神社から山頂へ戻るように歩きました。

11:36 刀掛の松
剣山31
ここから左へ200m行ったところに
天然記念物キレンゲショウマが群生しているようなので行ってみましたが
結局、見つける事ができませんでした。

12:28 剣山山頂
剣山32
再び山頂へ戻ってきました。
この写真は二の森、一の森方面です。
人気のあるコースのようで、皆さん行かれていました。

剣山33
午後になると風も止み暖かくなってきました。
広々していて気持ち良く、いつまでも居たくなりました。

剣山34
山頂から次郎笈です。
ここから見ると綺麗な山だなぁ~

剣山35
山頂から東側です。
なんだか、のどかな感じだなぁ~

剣山36
山頂から西側です。
360度、どこを見ても素晴らしい景色です。

剣山37
ぼちぼち次郎笈を目指して歩きます。
本当に気持ち良かったなぁ~

剣山38
次郎笈への登りは、ちょっとキツかったです。

13:25 次郎笈(標高 1929m)
剣山39
まぁ~本当に、ここも見晴しが良いです。

剣山40
次郎笈山頂より西側の谷間です。
いぃ~景色ですね。

剣山41
次郎笈山頂より剣山です。
こっちもいぃ~なぁ~

剣山42
しばらく景色を堪能してから来た道を戻りました。
さようなら。

剣山43
もったいないので、ゆっくりと歩きました。

剣山44
ここを登れば丸石のピークです。
本当に、この景色ともお別れです。

14:55 丸石避難小屋
剣山45
ちょっとはしゃぎ過ぎて疲れたので、ここで休憩しました。

15:58 国体橋
剣山46
久しぶりの歩きで足がヘタったかな。
あと30分頑張ろう!

16:20 かずら橋(女橋)
剣山47
この橋を渡ればゴールです。

剣山48
女橋より男橋を望みました。
女橋の方が男橋より低いです。

16:30 奥祖谷二重かずら橋公園 入口
剣山49
一礼をして出山しました。

剣山50
帰りに児啼爺の像を見てきました。

児啼爺
徳島の代表的な妖怪
山中で子供の声を真似て泣くゴギャナギ
赤ん坊の姿で「背負え」と要求し、背負うと重くなり潰そうとしてくるオギャナギ
これらの妖怪に山爺が加わって、児啼爺と化したのである。

山ばかり歩いていると、児啼爺に貼り付かれちゃいますよぉ~

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。