その69 関山 ~さよならだけが人生~

【場所】
福島県白河市

【山】
関山(標高 619m)

【消費アイテム】
おにぎり 1個
ピザパン 1個
アクエリアス 500ml
水 500ml

【まえがき】
今年(2015年)初の山登りの記憶です。

今回は、西郷村の隣にある『みちのくの玄関』白河市の山を歩きました。
関山(せきさん)は、かつて松尾芭蕉が弟子の曽良と共に登ったとの言い伝えがあり
また、赤面山や甲子山と同じく『うつくしま百名山』にも選ばれる白河市を代表する山です。

そんな歴史ある関山が、福島の山旅(最終話)になります。

【登山ログ】
2015年1月24日(土) 晴れ
関山に登らせて頂きました。

11:22 関山入口
関山01
立派な句碑が建つここが関山の入口になります。

11:27 三丁目
関山02
句碑から真っ直ぐに少し歩き、集落を抜けたところに三丁目の石碑があります。
一礼をして入山します。

11:32 駐車場
関山03
少し登ったところに駐車場がありました。
車は15台ほど止められそうです。

11:36 烏天狗の道 分岐
関山04
本当は、上りで『烏天狗の道』を歩いた方が登りやすいと思います。
しかし表参道がある場合は、表参道から登るのが僕の流儀なので真っ直ぐ進みます。

関山05
雪が積もっていて分かりにくいですが、ここも車が通れる道だと思います。

11:54 金明水と不動明王
関山06
途中に立派な不動明王像があります。

関山07
開けた場所にでました。
ここは山門跡のようで、車道の終点になります。

12:05 下馬碑
関山08
『下馬碑』は、900年以上も前に源 頼義が奉納したらしいです。

関山09
山頂を目指して進みました。

12:12 社務所
関山10
御朱印之処と書いてありました。
最近、御朱印集めが人気ですね。

12:17 満願寺
関山11
いよいよ山頂です。
まずはお参りしました。

12:21 山頂
関山12
満願寺の奥が山頂です。

関山13
素晴らしい景色、遠くに見える山々は那須連峰です。

関山14
『僕の住むアパートも見えるかなぁ?』
そんな事を想い景色を眺めながらお昼にしました。

関山15
山頂より少し下がったところの風景です。

関山16
20分ほどお昼休憩をとり下山しました。

関山17
帰りは『烏天狗の道』を歩きます。
なかなか急なコースでした。

関山18
尾根道は気持ち良く歩けました。

関山19
いくつか分岐のような場所がありましたが、迷うことなく進めました。

13:45 滝不動尊
関山20
一礼をして出山しました。

【おまけ】
ここからは、白河市の名所を紹介します。

鹿嶋神社(たいこ橋)
関山21
2014/09/12 鹿嶋神社にて

日本三大提灯まつりが一つ『白河提灯まつり』は、ここ鹿嶋神社から始まります。
『白河提灯まつり』は2年に一度おこなわれるようですが、2014年は祭りの年でした。

白河小峰城
関山2
2015/03/15 白河小峰城にて

日本100名城がひとつ『白河小峰城』です。
今は東日本大震災により石垣等が崩壊したため、本丸は立入禁止になっています。
現在、修復作業中です。

二ノ丸茶屋
関山23
白河だるまバーガー(清流豚カレー風味カツバーガー)

白河小峰城『城山公園』内にある『二ノ丸茶屋』で食べられます。
白河市は『だるま』が有名なので『だるまバーガー』です。

南湖公園
関山24
2015/03/30 南湖公園にて

ここは、白河藩主 松平定信公が「大沼」と呼ばれていた湿地帯に堤を作って水を貯め
庭園の要素を取り入れて築造した場所のようです。流石に、とても雰囲気の良いところですよ。

また、南湖公園の近くには『白河ラーメン』が食べられるお店が沢山あります。

関山25
南湖だんご

絶品です。それ以上の言葉はありません。
こんなにも美味いだんごを食した事がございません。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その68 甲子山 ~鬼神と名君~

【場所】
福島県西白河郡西郷村

【山】
甲子山(標高 1549m)

【消費アイテム】
おにぎり 3個
スティックサラミ 1ヶ
アクエリアス 1L
水 500ml

【まえがき】
飯盛山、赤面山とつづき福島の山旅(第3話)です。
昨年(2014年)11月末におこなった登山ですが、12月に入ってからは福島の山は雪深くなってしまい
たいした装備もなかった為、甲子山が昨年最後の登山となりました。

※甲子山(かっしやま)又は(かしやま)

【登山ログ】
2014年11月24日(月) 晴れ
甲子山に登らせて頂きました。

9:11 剣桂神社
甲子山01
お参りしました。

甲子山02
古くより地域の人々から神木として崇められてきた剣桂(ケンカツラ)は
推定樹齢370年『天然記念物』および『森の巨人たち100選』にも選ばれる桂の木です。

その昔、この辺りの地域に鬼神が出没し往来する人々を苦しめた為
時の白河藩主 松平定信公は剣をもって桂の木に封じこめたと伝えられます。
今でも、その幹には剣が深々と突き刺さっているのでこの名が付けられたそうです。

甲子山03
剣桂神社でお参りをした後は、阿武隈川に沿って道を進みます。

甲子山04
目の前に旭岳が見えます。

10:12 甲子温泉 大黒屋
甲子山05
ここ大黒屋は、あの白河藩主松平定信公が愛した奥甲子の一軒宿だそうです。
とても雰囲気の良さそうな宿でしたよ。

さて、登山口は大黒屋の奥にあります。

10:16 甲子山登山口
甲子山06
一礼をして入山します。

甲子山07
少し歩くと『温泉神社』の看板が見えます。
神社は帰りに立ち寄りましょう。

甲子山08
温泉神社を過ぎると『四十八曲り』と呼ぼれる急坂です。

甲子山09
『四十八曲り』は歩きやすいですが急な坂道です。

11:09 猿ヶ鼻
甲子山10
ここは距離的に登山口から山頂までの中間点でしょうか。

甲子山11
うっすらと雪が積もっていました。

甲子山12
甲子峠との分岐です。
ここは左へ甲子山の山頂を目指しました。

甲子山13
とても急坂です。

甲子山14
あとひと登りで山頂です。

11:56 山頂
甲子山15
360度の素晴らしい景色が広がります。

甲子山16
前回登った赤面山方面です。

甲子山17
雄大な姿は、旭岳(赤崩山)です。

甲子山18
美しい谷間の風景です。

甲子山19
旭岳を眺めながら30分ほど休憩をして下山しました。

13:11 猿ヶ鼻
甲子山20
下りは急坂がキツかったのですが、この辺りで一安心しました。

13:51 温泉神社
甲子山21
この日の素晴らしい山旅に感謝の意を込めて、お参りしました。

甲子山22
地図には書いてなかったのですが、滝があるようなので寄ってみました。

13:57 白水滝
甲子山23
なかなかの滝でござるなぁ~

甲子山24
これは滝ではないですが、水のカーテンのようで綺麗でした。

14:05 甲子山登山口
甲子山25
一礼をして出山しました。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 200
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)975
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(11/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる