スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その72 ツツジ山 ~お天王さま~

【場所】
埼玉県飯能市

【山】
ツツジ山(標高 879.1m)
小都津路山(標高 831m)

【消費アイテム】
水 1.5L
おにぎり 2個
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
アイスコーヒー(刈場坂峠で購入)

【まえがき】
前日(5/2)の弓立山登山があまりにも心地よく
せっかくならもう一山、もっと高くて遠い場所の山を歩きたいと思い
ツツジ山を選びました。

しかし、家を出るのが遅かったようで道路は大渋滞・・・
GWはどこへ行っても混雑すると知りながら
調子にのって秩父方面へ出かけたのが間違えでした。

信号も無い山道の国道299号「なぜ混雑するかぁーイライラ
原因は、今年(2015/3/7)開通した『吾野トンネルコイツが原因か~~ッ!!
トンネルの出入口に信号機があったからです。ヤレヤレ

【登山ログ】
2015年5月3日(日) 晴れ
ツツジ山に登らせて頂きました。

10:17 正丸駅
吾野トンネルを抜けたら混雑は解消しました。
何とか無事に到着し正丸駅のパーキングに車を止めました。

【駐車料金】1日 500円(前払い)

さて、ここから登山口を探す訳ですが、手掛かりは『八坂神社』を見つけること。
しかし、この手掛かりも正しいのか?分からないまま辺りをウロウロして歩き始めました。

10:35 八坂神社
ツツジ山01
何とか『八坂神社』を見つけましたが、目的の登山口とは違うようです。

10:42 入口
ツツジ山02
不安を抱きつつも、一礼をして入山します。

ツツジ山03
大きな岩に、大きな木が生えていました。

ツツジ山04
一旦、舗装道路に出て左へと登っていきます。

この辺りで『やっぱり道が違うなぁ』と確信しました。
ただ、この道は復路に歩こうと思っていたので問題ないです。

ツツジ山05
ハナダイコンです。
道端に群生していました。

11:27 旧正丸峠 入口
ツツジ山06
舗装道路に出てから100mぐらい歩くと道はカーブになり
再び旧正丸峠への山道があります。

ツツジ山07
静かな山道をセッセと登りました。

11:49 旧正丸峠
ツツジ山08
ここが有名な旧正丸峠、奥武蔵の山を歩く人なら知らない人はおりません。

ツツジ山09
10分ほど休憩をして、次に『刈場坂峠』を目指しました。
ちなみに今回は峠が多く、5つの峠を越えていきます。

ツツジ山10
この一登りで尾根に出ます。

ツツジ山11
岩場で細い尾根道はスリルがあります。

ツツジ山12
山ツツジです。
綺麗に咲いていました。

ツツジ山13
ここは危険、とても急な下り坂です。

12:25 サッキョ峠
ツツジ山14
ここが2つ目の峠『サッキョ峠』です。

12:35 虚空蔵峠
ツツジ山15
3つ目の峠は『虚空蔵峠(こくうぞうとうげ)』です。
二人のシニアハイカーがお昼にしていました。

ツツジ山16
虚空蔵峠からは、しばらく舗装道路を歩きます。

ツツジ山17
おや?なんだか人で賑わっていますね。

13:17 刈場坂峠(標高 818m)
ツツジ山18
ここが有名な『刈場坂峠』です。
ドライブやツーリング、トレールランニングやハイキング、大きなアンテナを立てて無線など
みな、思い思いに休日を楽しんでるでござるなぁ~(*´▽`*)

ツツジ山19
アイスコーヒーが売っていたので、景色を眺めながらいただきました。

ツツジ山20
いやはや、素晴らしい眺めです。

ツツジ山21
ラショウモンカズラです。
この花の名前を調べるのに苦労しましたぁ。

ツツジ山22
刈場坂峠に群生していました。

ツツジ山23
20分ほど休憩をして、本命の『ツツジ山』を目指しました。

13:41 ツツジ山入口
ツツジ山24
刈場坂峠から40mほどのところに『ツツジ山入口』があります。

ツツジ山25
上を見上げれば美しい新緑です。

ツツジ山26
とても気持ちが良かったです。

13:49 ツツジ山(標高 879.1m)
ツツジ山27
刈場坂峠から10分でツツジ山の山頂に到着です。
雰囲気も見晴らしもナカナカのものでした。

ツツジ山28
こちらの尾根は、天文台のある堂平山です。
こんど歩いてみたいです。

ツツジ山29
こっちは昨日歩いた弓立山方面です。

ツツジ山30
ゆっくりっと25分ほど休憩をしました。

14:27 小都津路山(標高 831m)
ツツジ山31
小都津路山(コツツジヤマ)です。
山名板の下のメモに書かれていたのですが、ここが本当の『ツツジ山』だそうです。

ツツジ山32
小都津路山から先は、もの凄い急坂です。
これを登ってくるには骨が折れるぞぉ~

ツツジ山33
地図には無いのですが作業道路に出ました。

ツツジ山34
作業道路からの景色です。
奥武蔵、秩父の山深さが伺えますね。

ツツジ山35
なんだか分岐しています。
さて、どちらに進むか?っま、左の細い道が登山道でしょうね。

15:37 三田久保峠
ツツジ山36
朝、目指していた最初の峠はココです!
こんなひっそりとある峠でしたかぁ~見つからないはずです。

ツツジ山37
ゆっくりと下りました。

ツツジ山38
ガラガラっと音を立てて何かが現れました。
80m先、カメラを最大望遠にして見たのですが分かりません。
忍び足で半歩踏み出した刹那、何かは逃げていきました。

なんと言う視力、こちはらパソコンで画像を引き伸ばしやっと何か解りました。
カモシカです。始めて撮影に成功しました。

15:52 三田久保峠 登山口
ツツジ山39
一礼をして出山しました。

16:03 登山口への道
ツツジ山40
『三田久保峠』登山口へは、正丸駅から芦ヶ久保/秩父方面へ
国道299号を約15分ほど歩いた↑写真の場所を登っていったところにあります。

3 Little Eggs
ツツジ山41
農家直送「はかた地どり」とろけるチーズカツレツ

このブログを見に来てくださる方からの情報で知ったのですが
先日(5/16、5/17)東京スカイツリータウンにて
オムライスの全国大会「カゴメ オムライススタジアム」が行われました。

我が埼玉県からは「3 Little Eggs」が出場!
このお店は、2015/4/24にグランドオープンしたコクーン2に入っている事を知り
早速、食べに行ってきました。
※コクーンシティー初代市長は、今人気急上昇中でCMにもいっぱい出ている広瀬すず さんです。

いゃ~やっと食べる事が出来ましたが、とても美味しかったです。
教えて頂きありがとぅございます(^O^)/

ちなみにサラダは食べ放題、サラダの横にあるローソクはドレッシングを温めています。
こんなオシャレな食べ方を知らなかったので、何かと思い指でつついてしまいました。
知らないって恥ずかしいなぁ~(*ノωノ)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その71 弓立山 ~地上にかがやく星々~

【場所】
埼玉県比企郡ときがわ町

【山】
弓立山(標高 426.9m)

【消費アイテム】
水 1L

【登山ログ】
2015年5月2日(土) 晴れ
弓立山に登らせて頂きました。

弓立山01
弓立山です。
今から千年以上も前に、武蔵の国司 源經基(みなもとのつねもと)が
慈光寺の四囲境界を定める為、龍神山(今の弓立山)で引目の秘法をおこなったと言う伝説がある山です。

今回は、あの山頂を目指します。

12:39 桃木 八幡神社
弓立山02
少し分かりずらい場所にある「桃木八幡神社」、登山口は神社の裏にあります。
鳥居の周りにある木は花桃、もう花は散っていました。

花桃の里
ときがわ町では、地域住民団体「花桃の会」のみなさんが
地域の活性化と心の触れ合う住みよい地域社会をつくることを目的に
平成8年から「花桃の咲く里づくり」として植栽などの活動を行っているそうです。
毎年4月には花桃まつりが開催され、多くの人でにぎわうとか。


弓立山03
神社の左側に出て細い下り坂を進みます。
→登山口が分からずに少し迷いました。

13:01 弓立山登山口
弓立山04
下り坂の途中に登山口があります。
一礼をして入山します。

弓立山05
長い階段を登っていきます。

弓立山06
春の新緑が気持ちいい山道を歩きました。

弓立山07
分岐のようになっていますが、ここは右へと進みます。

弓立山08
大きな岩が目立ち始め、少し山の雰囲気が変わってきました。

13:35 男鹿岩
弓立山09
慈光七石が一つ「男鹿岩」です。
→「慈光七石」とは、ときがわ町の「慈光寺」周辺に点在する巨石・巨岩のことです。

~ 男鹿岩(オガイワ) と女鹿岩(メガイワ) 伝説 ~
むかし弓立山(男鹿岩)には雄の大蛇が、雷電山(女鹿岩)には雌の大蛇が棲んでいたそうです。
雄の大蛇と雌の大蛇は、毎年7月7日の夕方になると、都幾川のほとりで出会い恋を結んでいました。
ところがある年の夏こと、日照りが続いて女鹿岩の大蛇が姿を消してしまいました。
すると悲しんだ男鹿岩の大蛇は大粒の涙を流し、いずこともなく男鹿岩をさっていったそうです。

弓立山10
ツツジ(赤)です。
何のツツジかは分かりません。

弓立山11
ツツジ(白)です。
赤と白のツツジは、男鹿岩に寄り添うように咲いていました。

弓立山12
ヤマツツジです。
今年もヤマツツジが綺麗です。

弓立山13
大きな岩の間を通り抜けながら進みました。

弓立山14
さらに階段を登っていきます。

弓立山15
山頂へ向かう途中でレジャーシートを敷いて、お弁当を食べている家族がいました。
マイナーな山ならではの、ほのぼのした雰囲気ですね。ヽ(´▽`)

13:47 山頂
弓立山16
広々とした山頂、とても見晴らしが良いです。

弓立山17
ここはパラグライダーの発進地になっているようです。

弓立山18
ときがわ町が見渡せます。

弓立山19
奥武蔵の山々です。

弓立山20
一通り景色を堪能して下山しました。

14:00 男鹿岩
弓立山21
ちょっと男鹿岩の上に立ってみる事にしました。

弓立山22
なかなか迫力がありました。

弓立山23
思ったとおり景色は抜群です!

弓立山24
今日はまこと、気持ちの良い山日和でござるなぁ~

14:49 桃木八幡神社
弓立山25
一礼をして出山しました。

弓立山26
アヤメです。
気品ある姿と美しい色合いが好きです。

15:20 古民家カフェ 枇杏
弓立山27
日替わりセット

遅いランチです。
風鈴の音色が心地よく、とても良い雰囲気のお店でした。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

その70 陣見山 ~武蔵七党~

【場所】
埼玉県本庄市、秩父郡長瀞町

【山】
陣見山(標高 531m)

【消費アイテム】
お茶 555ml

【登山ログ】
2015年4月4日(土) 曇り
陣見山に登らせて頂きました。

8:33 秩父鉄道・波久礼駅
波久礼駅(はぐれえき)より徒歩10分、まずは「かんぽの宿 寄居」を目指します。

この日は、福島出張から戻ってきて久々に秩父の山を歩きます。
波久礼駅で準備を整えて出発しました。

9:05 陣見山登山口
陣見山01
白い建物が「かんぽの宿 寄居」です。登山道の入口は、その手前にあります。
一礼をして入山します。

陣見山02
しばらく歩くと円良田湖(つぶらだこ)との分岐があります。
ここは円良田湖へ下る道を右に分け、左へと登っていきます。

陣見山03
わずかに急登します。

9:26 古峰神社
陣見山04
ひっそりと古峰神社が祀られています。

陣見山05
ミツバツツジです。
古峰神社の周りに咲いていました。

陣見山06
ヤマブキです。
鮮やかな山吹色は、山の雰囲気を盛り上げてくれていました。

陣見山07
ツツジやヤマブキを眺めながら先へと進みました。

陣見山08
円良田湖を見下ろしましたが、草木が茂り見えません。

陣見山09
急な階段を登ります。

10:10 虎ヶ丘城址(東屋)
陣見山10
東屋があるこの場所は、虎ヶ丘城址です。
一般的には円良田城と呼ばれるそうですが、地元(長瀞町 矢那瀬)の集落では虎ヶ岡城と呼ばれているそうです。

虎ヶ丘城は、戦国時代に猪俣範綱(いのまた のりつな)が築城し
武蔵七党がひとつ猪俣党の末裔によって守られていましたが
1590年頃に真田昌幸(さなだ まさゆき)が率いる軍勢によって落城したそうです。

陣見山11
東屋で20分ほど休憩をして先へと進みましたが、ここで道を間違えました。。。
→よく見れば出口って書いてありますよねぇ~(;'∀')

10:50 出口
陣見山12
道を間違えましたが、美しい桜を見ることが出来ましたぁ~(*'▽')

陣見山13
この季節を待ち焦がれておりました!

11:15 虎ヶ丘城址(東屋)
陣見山14
さて、本日は陣見山の頂上を目指しているのですから浮かれてばかりもいられません。
いったん東屋まで戻ってきました。

陣見山15
陣見山は小さい山ですがアップダウンが多く、写真のように道が広かったりします。
それは、虎ヶ丘城の遺構が残っているからです。

11:43 大槻峠(馬頭尊碑)
陣見山16
馬頭観音の石碑も古来からの盛況を物語ります。

陣見山17
つまり陣見山は人工的な物が多いのですが、ここは自然の急坂ですかねぇ。

陣見山18
これは珍しく、山道の真中に三角点が埋まっていますょ。

陣見山19
ヒィ~ッ、なかなかの急坂ですねぇ~
久々の山登り故に、この急坂はキツかったですぅ~(;´Д`)
情けないですが巻道があったので、巻道を使いましたぁ。。。

陣見山20
急坂を登り切り尾根道を少し歩くと、いったん舗装道路に出ます。
そして向かいの階段をわずかに登れば、山頂はもうすぐです。

12:38 山頂
陣見山21
ここが目指してきた陣見山の山頂です。
知ってはいましたが、テレビ局の電波施設があるだけの山頂です。

陣見山22
展望もないので、5分ほど休憩して下山しました。

陣見山23
途中、「岩谷洞」への道を2回ほど右へ分けます。

陣見山24
この日一番の景色です!ココからの景色は、本当に素晴らしかったです。
ここでもいったん舗装道路にでます。

陣見山25
舗装道路からすぐに、この急坂を上ります。

13:14 榎峠
陣見山26
榎峠も舗装道路になっています。

陣見山27
スミレです。
タチツボスミレでしょうか?しかし花びらの形が違うような気がします。
[2015/05/12追記]
このスミレは、「アカフタチツボスミレ」だと教えて頂きました。
ありがとうございます。

タチツボスミレは変種や亜種が多いようで、赤斑立坪菫(アカフタチツボスミレ)も、その一つのようです。
特徴は、葉に紅紫色の斑がある事ですが、花弁などはタチツボスミレと同じようです。

13:35 出口
陣見山28
一礼をして出山しました。

陣見山29
桜です。
やはり春は桜が綺麗です。
下山後、秩父鉄道・樋口駅へ向かう途中で見かけました。

14:00 JA長瀞ひぐち直売所(楓庵)
陣見山30
桜鮎の燻製甘露煮 そばセット

電車がくるまでの間、樋口駅の向かい側にある「楓庵」で昼食にしました。
桜鮎の横にあるのは「サツマイモのプリン」、全て手作りの料理のようで美味しかったです。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。