スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その89 桜山 ~コノハノサクヤヒメ~

【場所】
群馬県前橋市、藤岡市

【山】
桜山 (標高 591m)
☆群馬百名山

【消費アイテム】
アクエリアス 500ml
水 1L
ラムネ 1ヶ

【まえがき】
レベルアップへの挑戦中ですが、桜の季節になったので
今回はチョット一休みして、お花見ハイキングへ行ってきました。(*'▽')

【登山ログ】
2016年4月10日(日)曇り
桜山に登らせて頂きました。

6:28 駐車場
桜山01
駐車場付近には案内板やお休み処などがあり、かなり整備されていました。

6:40 御倉御子神社
桜山02
なかなか険しい参道を登り、桜の花が綺麗な『御倉御子神社』に着きました。

【ご祭神】
倉稲魂命(うがのみたまのみこと)

桜山03
神社より先は、車での進入は出来ないようです。

6:49 登山口付近
桜山04
一礼をして入山しました。

7:06 いっぷく平
桜山05
登山道へ入り、穏やかな山道をわずかで『いっぷく平』に着きました。

7:09 弁天山 展望台(標高 364m)
桜山06
『いっぷく平』のすぐ先に立派な展望台があります。

桜山07
展望台からは関東平野が広がり
空気が澄んでいれば、赤城山や日光連山、筑波山が望めるようです。

桜山08
展望を楽しんでから先へと進みました。

7:24 弁財天
桜山09
ツツジやサクラの花々に彩られた場所に弁財天が祀られていました。

桜山10
春の彩りに包まれた山の風景です。

桜山11
『がんばれの坂』を登ります。

7:56 かたくりの花園
桜山12
ちょっとだけカタクリが咲いていました。

8:00 鬼の踊場
桜山13
山道より左手を見ると開けた窪地が『鬼の踊場』です。
この辺り昔は沼があったと思います。

桜山14
開けた場所は、道に迷いやすいので注意です。

桜山15
『鬼の踊場』から暫く歩くと作業用の林道にぶつかります。

8:13 山の神
桜山16
作業用の林道を突っ切っり直ぐ進むと右手に『山の神』が祀られています。

桜山17
『山の神』から少し先で、また林道とぶつかります。

8:39 雲尾
桜山18
雲尾まで来ると車道に出ました。
コースの続きは奥に見えるカーブの辺りです。

桜山19
車道を歩き、カーブの先でコースの続きがあります。

桜山20
単管で作られた階段、よく整備されたコースである事が伺えます。

桜山21
山道を抜けると公園のような雰囲気になってきました。

9:00 県立 桜山森林公園
桜山22
公園には大きな駐車場があり、既に多くの観光客が来ていました。

桜山23
桜並木の中、まずは山頂を目指して進みます。

桜山24
展望台には目もくれず進みました。

桜山25
長い階段は息を切らせて進みました。

9:11 桜山山頂(標高 591m)
桜山26
山頂に到着です。

桜山27
さぁ~お花見を楽しみましょう。
眼前は満開の桜の花で凄い景色です。(*'▽')

桜山28
『また雪山にでも来たのか?』って思うぐらい桜の花で真っ白でした。

桜山29
ここで見られる桜は冬桜、国指定の名勝・天然記念物です。

桜山30
空は曇っていましたが、それでも桜は美しいです。

桜山31
日本の国花とされる桜
「さ」は田の神を表し、「くら」は神が鎮まる座を表し、桜は「田の神が宿る木」と言われています。

桜山32
あまくて優しい香りに包まれていました。

桜山33
冬桜です。
別名をコバザクラ(小葉桜)といい、山桜と豆桜が交配して生まれた雑種のようです。

桜山34
こんなに沢山の桜は、今まで見た事がありませんでした。(δωδ)
桜山では、7000本の冬桜と3000本のソメイヨシノが見られます。

桜山35
10月~12月には、紅葉とコラボしてもっと凄いらしいです。

桜山36
木の寿命って、何百年も続くものだと思っていました。
でも、桜の木の寿命は60年だと最近になって知りました。

~ 木花開耶姫のお話し ~
古来、桜の花は木花開耶姫(コノハノサクヤヒメ)が種を蒔き花を咲かせたと言われています。
→花咲かじーではありません。(*´ω`)

コノハノサクヤヒメは、山の神オオヤマツミの娘でありイワナガヒメの妹です。
本名をカムアタツヒメと言い、花のように美しく、花のように儚い命だとされています。

桜の木の寿命が短いのは、そんな言われからかも知れないなぁ~と思います。

桜山37
こちらは、桜とモクレンの花のコラボです。

桜山38
1時間半ほど、お花見を堪能して下山しました。

10:45 展望台
桜山39
展望台からも沢山の桜が見れますが
それよりも『あの山は何だろうか?』って気になります。

桜山40
こちらの山も気になります。

桜山41
桜並木の中を歩き、とても心地が良かったです。

桜山42
枝垂桜です。

桜山43
色々な花が咲き園内は良い雰囲気でした。

桜山44
あっ!人面魚だぁ( ゚д゚)懐かしいですね。

桜山45
ソメイヨシノです。
第1駐車場周辺ではソメイヨシノが満開でした。

11:10 やまぶき
桜山46
春の桜まつり限定 ざるうどん

第1駐車場には売店などがあり、ここで昼飯にしました。

桜山47
道標を見ると『冬桜山』と書かれていました。
桜山は、冬になると『冬桜山』に名前が変わるんですね。

13:17 弁天山 展望台
桜山48
来た道を下山しているだけなので、かなり写真を割愛しています。

桜山49
休日の午後に清々しい山道、こころ穏やかです。

14:00 お休み処
桜山50
一礼をして出山しました。

桜山の花コレクション
桜以外にも春の訪れを感じさせてくれる花が満載でした。

桜山51
白モクレンです。(山頂にて)【花言葉】自然への愛

桜山52
若椿です。(園内にて)

桜山53
乙女椿です。(園内にて)【花言葉】控えめな美

桜山54
藪椿です。(山道にて)【花言葉】控えめな優しさ
なぜ花言葉に『控えめ』が付くのか?それは、椿の花には香りが無い事に由来するそうです。

桜山55
山サクラです。(弁天山の展望台にて)【花言葉】純潔

桜山56
山ツツジです。(弁天山の展望台にて)【花言葉】燃える思い

桜山57
ミツバツツジです。(弁天山の展望台にて)【花言葉】自制心

桜山58
ユキヤナギです。(園内にて)【花言葉】愛らしさ

桜山59
たんぽぽです。(園内にて)【花言葉】神託
たんぽぽを占いに使っていた事が花言葉の由来のようです。

桜山60
シバザクラです。(園内にて)【花言葉】忍耐

桜山61
ハルリンドウです。(園内にて)【花言葉】高貴

桜山62
タチツボスミレです。(園内にて)【花言葉】小さな幸せ
日本には55種類のスミレが有り、変異に付けられた品種を加えると200種以上もあるそうです。

桜山63
アカフタチツボスミレです。(山道にて)
葉に紅紫色の斑が見られるのがタチツボスミレとの違いのようです。

桜山64
エイザンスミレです。(山道にて)【花言葉】茶目っ気
葉の形がタチツボスミレとの違います。

桜山65
エイザンスミレ(白)です。(山道にて)
花の色が違いますが上と同じエイザンスミレです。

桜山66
ヒナスミレです。(山道にて)
→2016/5/10 ヒナスミレである事を教えて頂きました。
側弁に多少の毛があるか全く無く、葉の形が長いのが特徴です。

桜山67
ノジスミレです。(園内にて)【花言葉】気難しい

桜山68
ニオイタチツボスミレです。(山道にて)【花言葉】つつましい幸福
芳香があるようです。

桜山69
アメリカスミレサイシン(プリセアナ)です。(駐車場付近にて)【花言葉】豊かな恋
これは、いかにも外来種であり園芸種ですね。
細辛(サイシン)って、その根や根茎を乾燥させて生薬にしたもののようです。

桜山70
ラッパスイセンです。(雲尾にて)【花言葉】尊敬

桜山71
ツルニチニチソウです。(雲尾にて)【花言葉】優しい思い出
繁殖力が非常に強い花です。

桜山72
カタクリです。(かたくりの花園にて)【花言葉】初恋
カタクリって、日が出てくると花が反り返ってくるんですね。

桜山73
カキドウシです。(山道にて)【花言葉】享楽

桜山74
クサイチゴです。(林道にて)【花言葉】幸福な家庭

桜山76
ハナニラです。(林道にて)【花言葉】星に願いを

桜山77
ハナダイコンです。(林道にて)【花言葉】知恵の泉
【まとめ】
春の花に彩られた桜山、流石に国指定の名勝・天然記念物だけの事はありました。
埼玉は皆野町の『美の山公園』も素晴らしかったけど、桜山の方が規模が大きいですね。

やはりメインは、冬の10月~12月の方が人気があるようです。
いずれ冬に咲く桜も眺めてみたいものです。

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 172
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 95
・勇気(危険度)★☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桜山もしっかり登ると楽しそうですね。

いつも車で行って、
最後のところをちょこっと登るだけでした。

桜山

こんにちはオニオン/さん
「桜山」というだけあって平地だと下から
見上げる桜の花も山頂、上から見下ろすことができ
とてもきれいな風景が広がってますね(^∇^
ほかにもカタクリやツツジの花など春を
いろどる花々が咲いて居てなんだか賑やかです

よく整備されています

obtusaさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

今回歩いたコースは、『八塩・桜山ルート』弁天山から桜山までを歩きました。
弁天山の山頂には立っていないので紹介はしていませんが
展望台からの見晴らしはよかったです。(^o^)/

登山口付近にちゃんと駐車場があるのが良いですね。
途中、キツイ坂もありましたが
基本的にはよく整備されていて歩きやすいコースでした。

桜山の桜は、本当に素晴らしかったです。(^-^)

もう一度チャンスあります

ishigeさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

山肌を真っ白く染める桜の花も良いものです。(^-^)
僕の写真の撮り方がイマイチなので
迫力が伝わりずらかったかも知れませんが、本当に素晴らしい風景でした。

記事内にも記載しましたが
メインは冬なので年内にもう一度チャンスがあります。
冬は、紅葉と桜が一緒に楽しめると言う贅沢な風景が望めるようです。

冬には、山の麓から山頂までシャトルバスが出ているようなので
是非、機会があったら国指定の名勝・天然記念物である冬桜を見に行ってみて下さい。
きっと感動しますよ。(^o^)/

桜山

こんばんは!オニオン/さん

よいお花見されましたね!山全体に咲き誇る桜はとても美しいですね!
また桜山コレクション見ていて楽しいです。こんど自分のブログでもやってみようと思いました。

ラッキー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

桜、良いですね

桜山って言うんですね。
なんとも直球で良い。

桜、良いですよね。
わざわざ外国から見に来る人がいる位だから
桜がこんなに綺麗なのは日本だけなんでしょうね。
ちょっと険しい山でも桜を見るとホッとしますから
いい癒やしです。

里山感が良いですね。
山の神の祠の脇にある一升瓶の数、
多くないですか?ww
神様、飲みすぎです。ww


スミレは本当に種類が多いですよね。
私の中ではスミレは一括りです。w

GWも半分過ぎました。
オニオン/さんのGW記録楽しみにしてます!

沢山の桜でした。

ラッキーさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

桜山、写真ではうまく伝えられませんでしたが
本当に沢山の桜が咲いていました。(^-^)
僕としては、これほどの桜を見たのは初めてだと思います。

今回は、お花見登山だったので多くの花を観察しました。
花を見たその場所に写真を差し込んでいっても良かったのですが
ちょっと多かったので、個別で紹介する事にしました。
→でないと、分かり辛い記事になるかなぁ~?と思いまして。。。

ラッキーさんも是非、コレクションしてみて下さい。(^o^)/

たしかに~

らぅめんちさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

桜山、確かに直球で分かりやすいですね。
→そして冬になると、冬桜山になるんですよぉ~

山の神の『酒瓶』、まぁ~確かに僕も気になりましたぁ。。。
そこに注目するとは流石ですねぇ~( *´艸`)
しかし、とても愛されている山なんだなぁって事が伺えます。

GWの山行は、まさにこれからです!
今から行ってきます。今回はテント泊ですょ(^o^)/
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。