スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その98 川木沢ノ頭、剣ヶ峰、堂平山 ~ハルノ泡沫~

【場所】
埼玉県比企郡小川町、比企郡ときがわ町、秩父郡東秩父村

【山】
川木沢ノ頭(標高 874m)
剣ヶ峰(標高 876m)
堂平山(標高 875.8m)

【まえがき】
正月に山を歩いてから4ヶ月が経ちました。
例年1月~3月は、スノーボードへ行っているので山を歩く機会は無いのですが
季節が変わり、4ヶ月間も山歩きをしないのは初めての事です。

【登山ログ】
2017年5月5日(金) 晴れ
川木沢ノ頭~堂平山(どうだいらさん)に登らせて頂きました。

10:10 白石峠 付近の駐車場
堂平山01
ここは駐車場の目の前にあるパラグライダーの発進地
これから飛び立とうと準備している人がいたので暫く見ていましたが
風が安定しなかったので諦めたみたいでした。

堂平山02
空を見ると別の発進地から飛び立った人がいました。
5月の連休、こんな晴れた日に空を飛ぶのは気持ちが良いでしょうね。

10:30 白石峠
堂平山03
駐車場から10分弱歩き白石峠に到着しました。
一礼をして入山します。

堂平山04
いきなりの木段はキツかったです。

堂平山05
分岐です。
後で合流する道になるようですが
ここは、緩んだ心と体のネジを締め直す為、急坂を進むことにしました。

堂平山06
しかし、本当にキツかったです。

堂平山07
山頂までもう少しです。

10:49 川木沢ノ頭(標高 874m)
堂平山08
鉄塔が立ち並ぶ山頂。
でも、どうやら登る山を間違えたようです。(*´Д`)
4ヶ月も山を登っていなかったから、山の登り方を忘れたみたいです。

堂平山09
木々の間から景色は良かったのですが、急坂で体力を消耗したのでチョット休憩しました。

11:26 白石峠
堂平山10
白石峠まで戻って来ました。
さて、目指す山への入口は、さっき登った山の向かい側にありました。
→気が付かなかったぁ。。。

堂平山11
穏やかに登り上げると、そこには新緑の美しい風景がありました。

堂平山12
しばらく歩くと、また鉄塔が見えました。

11:43 剣ヶ峰(標高 876m)
堂平山13
『剣峯大神の石碑』が祀られているので、今度は間違っていないようです。
なお、鉄塔の立つ山頂は、とても狭いです。

堂平山14
剣ヶ峰を後にして、堂平山へ向かいました。

堂平山15
堂平山の山頂までは車でも行くことが出来る為、車道もあります。

堂平山16
車道から山道へ進みます。

堂平山17
これは、東京大学の地震研究所です。

堂平山18
『明治百年記念林の石碑』です。
昔は日本の近代化を祝って、明治百年の記念式典を行っていたんですね。

堂平山19
空が開けてきて、山頂はもう少しのようです。

12:10 堂平山(どうだいらさん)(標高 875.8m)
堂平山20
たくさんの人で賑わう堂平山の山頂に到着しました。

堂平山21
展望も素晴らしいです。

堂平山22
穏やかな日和に、里山の風景を見て癒されました。

堂平山23
芝生の上でお弁当を食べたり、いぃ~雰囲気です。

堂平山24
堂平山の山頂には、歴史ある天文台があります。

昭和37年に東京大学東京天文台「堂平観測所」として開設。
後に国立天文台として活躍したそうです。

55年も経っているのでガタは来ているようですが、まだまだ現役だそうです。

堂平山25
天文台からの風景も素晴らしいです。
→夜は夜景が楽しめるとか\(^o^)/

堂平山26
天文台の下にキャンプ場もあります。

堂平山27
そして宿泊施設「モンゴル式テント」はエアコン付き!
→堂平のキャンプ場、めちゃ良い場所です。

【堂平天文台(星と緑の創造センター)】

宿泊施設(複数あり)(テント持ち込みOK)

施設利用料 (一人1,000円)
→施設には、炊事場、トイレ、風呂etc

(例)写真のモンゴル式テント 
定員 6名
金額 レギュラーシーズン(10,300円)オンシーズン(12,360円)ハイシーズン(14,420円)

テント持ち込み
1区画 (3,090円)

詳しくはWebで! 「堂平天文台」で検索

堂平山28
キャンプ場を色々と調査して下山しました。

堂平山29
新緑が気持ち良いです。

13:56 白石峠
堂平山30
一礼をして出山しました。

 堂平山の花コレクション 
今回は、春の花が楽しめましたょ。

堂平山31
ハナモモです。駐車場にて

堂平山32
マムシグサです。駐車場~白石峠の林道にて
これ花じゃないですね。

堂平山33
ムスカリです。白石峠にて
別名「ブドウヒヤシンス」やっぱブドウに見えますよね。

堂平山34
ヤマブキです。川木沢ノ頭にて

堂平山35
ミツバツツジです。堂平山にて

堂平山36
ノジスミレです。堂平山にて

堂平山37
タチツボスミレです。剣ヶ峰にて

14:50 古民家カフェ 枇杏
堂平山38
2年前のGWにこの店をみつけて、すっかり気に入ったので今年も来ましたぁ。
とっても、いぃ~雰囲気のお店です。

堂平山39
これランチメニューだったかなぁ~?忘れちゃいましたぁ(*ノωノ)
でも、とても美味しかった事は覚えてます。(*´▽`*)
【まとめ】
やはり5月の連休は、ゆっくりと里山歩きが最高です。
それにつけても堂平山のキャンプ場、とても良さそうな場所を見つけました。

僕の夢
山麓のコンビニでビールを買う → 車で山頂へ

キャンプ場で夕日を見ながらビールを飲む → 夕飯を食べる

夜は天文台で天体観測 → その後、寝る

翌朝、ご来光を見る → 山歩きの準備

周辺の山をトレッキング → 帰る

なにより、晴天である事 → 最高!

以上

【消費アイテム】
アクエリアス 500ml
水 500ml
おにぎり 2個

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 191
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 100
・勇気(危険度)★☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

初夏の山

こんにちは、オニオン/さん
5月のころの写真とのことで初夏の空気を感じさせる
すがすがしくなる気持ちになる風景ですね(^-^
また展望台もあるくらいだから、こういう場所からは
素敵な夜空が見ること出来るんでしょうね
ちなみにマムシグサは真ん中にある蛇の舌みたい
のが花です。有毒なので食べないでください(苦笑

なるほど!

ishigeさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

なるほどッ!マムシグサってあれが花だったんですね。
言われてみれば、葉っぱは別にあるし、あれが花ですよね。(;^ω^)

例年、5月の連休は晴天の日が続いて、本当に清々しいですよね。
山歩きをしていても心地が良いです。(^-^)

「星と緑の創造センター」って言うぐらいですから
夜空は綺麗なんでしょうねぇ~

来年あたりキャンプ場に宿泊して夜空の観察したいと思っています。

No title

堂平山、面白そうですね。
手軽にキャンプが出来そうで良い感じですね。
夜は夜景と星ですね。悪くないですね。

最近、梅雨のような天気が続いていて嫌ですねぇ。
台風5号の影響なんでしょうけど、さっさとどこかに消えて欲しいですね。
山も湖にも行けないですわ。w

こんにちは☆

すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません > <。

ブログの更新もさらにマイペースになっていますが、
なんとか元気に過ごしていました ^ ^;

夏の強い陽射し、山道の木陰が涼しそうと思いましたが、
急な坂道は大変そうでしたね。

二つの山を登られて本当に大変だったと思いますが、
美しい山の風景を拝見できて嬉しいです☆

美しい花のコレクション。
夏の山を彩る花たちも元気に咲いていますね ^ ^

オニオン/さんと山の風景、そして花たちの姿に
元気をもらいましたよ☆

今年の夏、ぜひ東北の山々にもお越しください☆彡
いつも素敵な山のお写真、本当にありがとうございます♪

困ったものです

らぅめんちさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

堂平山、ほんと手軽にキャンプとトレッキングが楽しめると思います。
バリバリの登山ではないので物足りない感じもするでしょうが
ゆっくりと山の雰囲気に浸りたい時には、良い場所だと思います。(^-^)
→因みに平日は、ガラガラだそうです。

しかし、梅雨が明けたのか?天候の優れない日が続いて嫌ですね。
→これでチョットは水不足も解消したかなぁ?
梅雨明けから梅雨入りした感じですよねぇ~

暑いのは苦手ですが、バリバリの夏!来てほしいです。

良いと思います

らすかるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

こちらこそ、ご無沙汰しております。
しかし、お元気そうで何よりです。(^-^)

僕も最近になって、少しづつですが復帰しました。
ブログの更新は、マイペースで良いと思いました。
伝えたいこと、未来に残したいこと、気が付いた時に書き綴ること
楽しみながら続けるのが一番ですよぉ♪

今回の記事、山の方も久しぶりだったので
実は手軽な山行でしたぁ~(;^ω^)

でも、山を歩く事だってマイペースで進めば良いと気が付きました。
目的を忘れてしまった訳じゃないけど、マイペースで進むしかないですし
考え方を変えたら、今までより見える世界は広がると感じました。
これも一つの成長だと思います。

東北の山、行きます!
今から、とても楽しみです。(*´▽`*)
そして、らすかるさんの素敵な詩と写真も楽しみにしていますょ\(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。