スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その28 武甲山 ~男井戸と女井戸~

場所:埼玉県秩父郡横瀬町、秩父市 武甲山(標高 1304m)

【消費アイテム】
水 500ml

【登山ログ】
2013年5月5日(日) 晴れ
武甲山に登らせて頂きました。

7:50 表参道
表参道1
武甲山は人気のある山のようですが、晴天に恵まれた連休のこの日も朝早くから多くの人が来ていました。
一礼をして入山しました。

8:12 十五丁目
十五丁目
武甲山には頂上付近まで丁目石があり、これを目安に登って行く事が出来ます。
→ 一番上は『武甲山御嶽神社』五十二丁目ですが、まだまだ先は長いです。

表参道2
普段は人の少ない山を登らせて頂いていますが
たまには多くのハイカーに紛れて歩くと、己の程度を知る事ができます。

8:17 十八丁目付近
十八丁目
十八丁目あたりを過ぎると、しだいに太い杉が見られるようになります。

8:41 三十丁目付近
三十丁目
ガイドブックには、『心臓破りの木段』と書いてありましたが、大した事はなかったです。

8:42 大杉の広場
大杉の広場
『ここまできたね あと60分』の看板があります。

大杉
『大杉の広場』の大杉です。
→大きさが良く分からん、、、撮影失敗です。

9:06 四十六丁目付近
四十六丁目
頂上までもう少し、この辺は少しキツかった気がします。

9:11 武甲山の肩
武甲山の肩1
奥に見えるのはトイレ、開けた場所なので休憩に良いポイントでした。

9:12 武甲山御嶽神社
武甲山御嶽神社
お参りしました。

カタクリ
カタクリです。
やったぁー始めて見たッ!!うれし~

9:17 山頂(第一展望所)
第一展望所
山頂は、あまり広くありません。

第一展望所2
秩父の街並みが見渡せます。

第一展望所3
金網があって上手く撮れませんでしたが、下は石炭岩の採掘場です。
大正初期より始まった石炭岩採掘は、今もなお加速度的に行われています。

9:27 第二展望所
第二展望所
山頂(第一展望所)のすぐ下にあります。

9:31 武甲山の肩
武甲山の肩2
山頂で景色を堪能し、武甲山の肩で休憩しました。


夏の宵に荒川の瀬音を聞き

月の夜に高くそびえる武甲山を眺め

若者と娘は肩を寄せて語り合っていました。

二人の家は貧しかったため、家の都合で遠くの土地へ出稼ぎに行くことになりました。

別れの前の晩、二人はたいそう嘆き悲しみました。

若者は言いました。「おれは、うちの井戸に、おれの顔を、よく映しておくからな」

娘は答えました。「わたしも、うちの井戸にわたしの顔を、しっかり映しておきます」

もし、若者が先に帰れたら、娘の家の井戸をのぞいて娘を想い

娘が先に帰ったら、若者の家の井戸を見て若者をしのぼうという相談でした。

つぎの朝早く、若者も娘も、自分の家の井戸に顔を映し

「おれの顔が、いつまでも消えないように」

「わたしの顔が、いつまでも残っていますように」

たがいに祈って、遠くの土地へ別々に旅立ちました。

しかし、二人とも、いつまでたっても秩父に戻ることはありませんでした。

秩父の民話より

二人が眺めていた武甲山は、時が経つにつれ姿を変えいずれ消えてしまうのか・・・
新緑の美しい木々を眺めながら、そう考えていたら悲しい気持ちになりました。

山道1
気を取り直し下山しました。
南側の武甲山は、自然豊かで美しいです。

10:28 長者屋敷の頭
長者屋敷の頭
この辺は、所々展望が開けています。

山道2
とても気持ち良く歩けます。

山道からの景色
見晴らしが良いです。

切株の椅子
切り株で出来た椅子です。
※背もたれ部が、ひび割れていたので座ると危険です。

小滝
水の音に誘われて、ちょっと寄り道してみました。

気持ちの良い沢
とても気持ちの良い沢でした。

山道3
沢沿いを歩きます。

大滝
途中にも滝がありました。

11:39 登山口(出口)
出口
一礼をして出山しました。

12:18 石龍山 橋立堂
橋立堂
ここには鍾乳洞があるようです。

12:25 JURIN's GEO
バターアイス
焦がしバターアイス
ランチセットで頼んだアイスです。
ここのマスターは、とても感じの良い人でした。
→やはりメシは、山に登った後、もしくは山の上で食べた方が美味い。

藤
帰り道、山里にも藤の花が咲いていました。

藤と猿
サルが現れました。
→サルは、藤の花をつまみ始めました。
【まとめ】
大型連休中はどこへ行っても混んでいるので、「どこにも出掛けない」と考えていたのですが
とても天気が良かったので、ほのぼのハイキング中に良く顔を見せてくれた武甲山へ行ってしまった。

武甲山は日本二百名山、特徴的な姿から人気の山です。
この日も昨年11月に行った両神山並みに混んでいました。

やはり大型連休中は、超マイナーな山に登るべきだと悟った。
来年は、そうしよう。

ガスとクッカー
アイテム「ストーブとクッカー」を手に入れました。
本当は別のヤツが欲しかったのだが・・・
まずは、山料理のレシピ本を見ながら勉強だぁ!

以上

【取得ステータス】
登山レベルが上がりました。

・Lv.9 ビーストハイカー
→この夏、友との約束を果たすため肉体改造し、ビースト進化を遂げる。

・経験値(登った山数) 28
・スキル(習得した知識) 1
→山の危険回避
・満足度 90
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ビーストハイカー

オニオン/さんこんばんは~^^

ちゃちゃちゃちゃ~ちゃ~ちゃ~ちゃっちゃちゃ~~~♪

それにしても野獣っすか♪
今後どんな進化を遂げるのでしょう(笑)

さてさて、自分、武甲山は登ったことないのですが、登り易そうな山ですね^^
そして、木漏れ日がすっごい綺麗♪
やっぱ5月の日差しって感じですね~。
ってか焦がしバターアイス。ちょ~うまそう^o^

ここのところ、良い天気が続いてて、昨日なんて富士山&南アルプスまで職場から見えてて、どこか登りに行きたくなるなぁ~・・・。

あ。そうそう。巨木を写すときは気の根元に行って、幹に引っ付いて、下から見上げるように幹と葉を入れて撮ると、大きい木というか迫力ある様な写真になりますよ^^b
超広角レンズでこういうの撮ると楽しいんですよね~^^

新緑が眩しい!!

オニオン/さん、こんにちは☆

武甲山、羊山公園の芝桜のバックにそびえ立っている、かっこいい山ではないですか~!登られたのですね!

新緑が眩しい~、素敵な山だなぁ♪
沢や滝を見ながら歩くのも、マイナスイオンを感じていいですよね!
猿も見たんですね!!

秩父の民話、初めて知りました。切ない話ですね。
なかなか、お金がたまらなくて帰れなかったか、移り住んだ土地に素敵な人が現れて、帰る理由がなくなったか・・・。女性は男性と違って、気持ちの切り替えが早いですからね(笑)

ハッ!!Σ(o'д'o) 素敵な話を台無しにするところでした(笑)

「ストーブとクッカー」いいですね!私も今、山ご飯、勉強中です。
今後、オニオン/さんの山飯ブログも楽しみにしています♪

PS.以前、教えて頂いた【石裂山】、最高に楽しかったです。教えてくださって、ありがとうございました!

一応です

はるごんさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

野獣です。一応(笑)
野獣が、アイスなんか食ってる場合じゃないですよねぇ~
でも、アイスなのに焦がしバター風味って
どんな味か興味があって食べてみましたぁ∩(´∀`)

巨木の撮影方について、ご教授いただきありがとうございます。
実は本格登山に向けて、カメラをデジイチからコンパクトに変えました。(・・*)ゞ
デジイチよりピントが合わなかったり、変なクセがあって綺麗に撮るのが難しいです。

勿論、デジイチも使いますが
はるごんさんから教えて頂いた事を基本に、コンパクトでの撮影方法も勉強してみます。

ノーーー!

ノーーー!

セッカクイチガンレフアルノニモタイナイネ!
K-30ハ、カルイネ!
ホンカクトザンニモモッテイクネ!(誰?)(笑)

山にこそ一眼レフですよ!
コンパクトもサブで持って行きますが帰ってきて画像見比べて見劣りするし、やっぱり高山植物を撮った写真は絶対に背景のボケる量が大きい一眼レフの方が綺麗ですよ!
まあ、ブログ書く用に写真撮るならどっちもあまりかわりませんが(笑)

実は、、、

たまねぎさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

武甲山は、秩父市のいたる所で見ることができる目立つ山ですね。
ハイカーなら一度は興味を持つことでしょう。

こからかの時期、沢沿いの道は気持ちいぃ~ですねぇ。(´∀`)
新緑も気持ちが良かったです。

今回ご紹介した民話は、『男井戸と女井戸』と言う秩父の民話です。
こう言う話は、その昔よくあった話なんじゃないかと僕は思いますが
武甲山の今の姿を見て少し寂しい気持ちになりました。
もちろん人それぞれ、たまねぎさんのような捉え方もありだと思います。

ちなみに僕のブログのサブタイトルには、季節を表すような言葉以外のほとんどは
(その山に関連した)民話などの物語が隠されているんですょ。(o・ω・)ノ
→この事を言った事がないので、このブログをご覧頂いている皆様は
『なに言ってんだコイツ?』って思われているでしょうねぇ~∩(´∀`)

ごもっともです。

はるごんさん、こんにちわ

言葉が足りなかったようでスミマセン。(;´ω`)

「山にこそ一眼レフ!」ごもっともです。
山へ行って、美しい風景や植物を見たい(撮影したい)と言う考えは
はるごんさんも同じかと思いますし同感です!

ただ僕は、スポーツ感覚で山歩きをしたいと言う気持ちもあります。
なので、デジイチを買う時『邪魔になるのではないか?』と悩みました。

武甲山へは、デジイチを持っていかずに後悔しました。
やはり家に帰ってきてからPCで写真を見た時、画質の悪さにガッカリしました。
しかも電池が弱くて途中で電池切れになったり、、、
→仕方がないので今日、予備電を買ってきました。(;-ω-)

デジイチだと(重さは気になりませんが)ブラブラとして邪魔になります。
なので今後の山行は、歩いている時はコンパクトを使い
ここぞと言う場所で、デジイチを使いたいと思います。

せっかくのデジイチを使わないのは勿体ないですしね。∩(´∀`)
まだまだ、働いてもらいますよ!

野獣系登山家

オニオンさん、こんばんわ。

レベルアップおめでとうございます~!!!
今度はビーストときましたか。野獣系アルドル・・・ならぬ、野獣系登山家!!!オニオンさんは肉体改造されるんですか?衣装もゾウさんマークではなくなってしまいました。。。また、思い切った変更ですね。今後の活動報告も楽しみです。

5月5日は、全国的にも晴天に恵まれ、気温もそんなに高くなくて、本当に登山日和でしたよね~。

武甲山は登山道がきちんと整備されていますね。52丁目まであるなんて、何だか長い道のりのように感じます。頂上からも見晴らしも良く、いいお山ですね。

カタクリが見れて良かったですね。標高1000mくらいでしたら、カタクリは今が盛りでしょうか。

こがしバターアイス、とても美味しそうです。ちなみに、ランチメニューもお教え願いたいです。

ガスはエピを買われたんですね。きっと、オニオンさんなら、山でも美味しい山メシを作られることでしょう。

ガンガンいきます!

青レンジャーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

野獣系アルドル?ダレだそれぇ??
まぁ~とにかく5月、6月、7月(前半)っと
精神と体を鍛える為にガンガンいきますよ~ぉ!(ノ ・ω・)ノ
→ちなみに基本「ゾウさんマーク」は変えてませんョ!

連休中は、本当に天気が良かったですねぇ~
山へ行きたかったのですが、仕事だったし、どうせ混んでるだとうし、、、
今日は、雨降ってるし。。。_| ̄|○lll

でも、明日から晴れるみたいなので、明日から行きます。∩(´∀`)
月曜まで休みなので2日間連続ガンガンで!

武甲山は思っていたより良い山で、登りやすくって
いぃ~ウォーミングアップになりましたぁ~
52丁目までありますが、丁目間のスパンが短いので標高差は1000弱程度です。

アイス美味しかったですょ( ・∀・*)
ランチメニューは→3種類の(味)うどん、ドリンク、アイスでした。

僕は料理をした事がないので、美味しい山メシを作れるか自身ないです。(;・ェ・)
はじめは、お湯沸かして作れる物ですね~
→なにかオススメのメニューがあったらご教授頂きたいです。

オニオンさん、いつもコメントありがとうございます

武甲山、新緑がきれいでしたね。私も初めて武甲山に登ったのはGWのときでした。まだ、山頂が削られていないときでした。

カタクリがまだ咲いていたのですね。綺麗なカタクリですね。フジの花もきれいです。

これからも花の写真を何枚かは入れてください。楽しみにしています。

No title

オニオンさんのブログを見て登山が好きになりました

後、バードきゃめらみてくれてありがとうございます

こんbんは!

ラッキーです。

故障していたPCも無事退院して久しぶりに拝見させていただきました。

武甲山いいですね。昔は武光山と言われる程の名山だったようですね。

私は俗に言うガンダム世代なので武甲山を見ると、「機動戦士ガンダム08MS小隊」の鉱山基地を思い出してしまいます。連邦軍にはお目こぼしはないのかと!(怒)

春の活気に満ち溢れた景色いいですね!春山の良さ満点ですね!

道具の方面より

オニオン/さん

私のブログは『山道具』なので、コメントしない手はないでしょう。

ついにやりましたね。
これで今までとは比べ物にならないくらい、山の楽しみが増えて行くと思います。
分離型ストーブの方が重心が低いので、クッキングはし易いですね。
でも、
クッカーとストーブを手に入れると、否が応にもテン泊がしたくなってくるものです。
そうやって、どっぷりと山にハマって行くわけです。

新緑の写真きれい。

良い山でした。

花・花・花さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

武甲山は、一度は登ってみたい山ですね。
カタクリは、わずかですが咲いていて、始めて観たので嬉しかったです。
秩父の山々では、今は藤の花が沢山咲いていて綺麗でした。

これから、まだまだ花が咲くシーズンだと思いますので、綺麗な花が観れたらいぃなと思います。

これからも、よろしくお願いします。

楽しい山登りを!

スラマッチョ君、こんばんわ

コメントありがとう!

これから山登りに良い季節だけど
あぶない事もあるので、気をつけて山登りを楽しんでね。∩(・ω・)

めずらしい野鳥が見つかるといぃ~ねぇ(*´∀`)ノ

武光山は良い山でした。

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

PC直って良かったですね!僕も安心しましたぁ。

武甲山、登る前は『どんな山なんだろ~?』と思っていましたが
見かけによらず良い山ですね。
そして、確かに要塞チックな感じがしますよねぇ~
→ガンダムを想像するって言うのも、なんとなく納得です。∩(´∀`)

武甲山=武光山っと言われていたんですねぇ~
それは知りませんでした。
さすがは、ラッキーさん詳しいですね。
ひとつ勉強になりました。(*´∀`)ノ

もちろんテント泊です。

目目連さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

5月になり、本格的な登山シーズンの到来ですね!

もちろんテント泊を考えてのストーブ購入です。( ・∀・*)ノ
がッ、、、テントがナカナカ手に入らないのです。(´ω`;)

本当は、スノーピークの分離型ストーブが欲しかったのですが
既に製造・販売されておらず、止むを得ずEPIに、、、

まだ料理は作れないし、夏は(お湯を沸かすだけの)インスタントで済まそうと思っているので、今回はガスストーブにしましたが、前に目目連さんが紹介されていた、SOTOのMUKAストーブも気に入ったので、秋冬に向け購入しようと思っています。
→早くしないと、また販売中止になってしまうかもぉ(゚д゚;)

欲しい山道具は、まだまだイッパイです。
尽きませんねぇ~

ストーブ

オニオン/さん

再び目目連です。

MUKAストーブ、素晴らしい高性能のストーブ。
・・・なんですが、私が購入を思いとどまってる点が2つ。

その1~火力調整ができない。
料理の時、結構つけっぱなしであれこれするものなんです。よって、トロ火になるドラゴンフライかスベアがいいのです。極寒の時もトロ火で暖をとったりするし。

その2~高火力=燃料消費が速い=大きなタンク
ま、100gくらいは背負えばどおってことないですが。

つーわけで、
EPIのガスストーブでいいと思いますよ。
山を味わいたくなったら燃料ストーブをってことで遅くはないですね。

情報ありがとうございます

目目連さん、こんばんわ

火力調整と燃費ですかぁ~デカイ問題ですね。
僕の場合、一度『欲しい』と思ったら、それしか目に入らなくなってしまうのですが
もう少し色々な物を見てから選んだ方が良いと言う事ですね!(o・ω・)ノ

そして、せっかく買ったガスストーブを使いこなせるようになる方が先ですしね。
いつも教えて頂きありがとうございます。∩(´∀`)

では、これから山へ行ってまいります。
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。