スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その40 高歩頂山から波濤嶽 ~おむすびころころ~

場所:徳島県阿波市 高歩頂山(標高 約200m)
☆世界三大土柱(世界三大奇勝)
☆国の天然記念物

【消費アイテム】
ちっか 10本
お茶 500ml

【登山ログ】
2013年8月28日(水) 晴れ
高歩頂山に登らせて頂きました。

13:15 土柱高越県立自然公園 入口
高歩頂山01
阿波の土柱へ来ました。
ここへは徳島自動車道 阿波パーキングエリアに車を止めて直接くることができます。
歩いて10分ぐらいです。
※土柱にも駐車場(無料)あります。

高歩頂山02
一礼をして入山しました。
まずは高歩頂山に登ってみました。

13:30 高歩頂山(標高 約200m)
高歩頂山03
山頂は展望台になっています。

高歩頂山04
のどかな阿波市の風景が広がっていました。

13:46 展望台(上)
高歩頂山05
高歩頂山から土柱展望台に下りて来ました。

高歩頂山06
世界三大土柱、国の天然記念物 阿波の土柱です。

その昔、山下清 画伯先生もここを訪れたようです。
山下清 画伯先生コメント
「これ、人間がつくったのとは違うんだろうな。わざわざつくるのは、ばからしいもんなぁ」

高歩頂山07
土柱を眺めながら昼メシにしました。
ちっか(竹ちくわ)と土柱の夢のコラボ、贅沢な光景です。

高歩頂山08
昼休憩の後、土柱の上へ行ってみました。

14:33 波濤嶽(はとうがだけ)
高歩頂山09
土柱は三山六嶽の総称です。
その内、ここ波濤嶽だけが国の天然記念物です。
→先ほどの高歩頂山には橘嶽(たちばなだけ)があります。

高歩頂山10
転落しないように覗き込んでみました。

高歩頂山11
素晴らしい奇景です。
ここから見ると下から登って来れそうですが、、、

高歩頂山12
横から見ると登るのは無理です。
そもそも土柱の下は立ち入り禁止です。

高歩頂山13
最後に、下から土柱を見上げてみました。
【まとめ】
土柱は、イタリアのチロル地方、アメリカ合衆国のロッキー山脈、そして阿波の土柱と
世界中の3ヶ所でしか見られない奇景です。

本当に素晴らしい風景です。
土柱高越県立自然公園には無料で入れます。
ただ観光地として寂れてしまっていたのが少し残念に思えました。

阿波市さん、もう少し努力して頂きたいです。
山下清美術館を作るとか、ほら、何かあるじゃない。

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 38.5
→WARNING:標高500未満の山では、経験値は0.5
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 100
・勇気(危険度)★☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!ラッキーです。

山の話題ではないですが『ちっか』おいしそうですね!

東京では美味いちくわとなかなか会えません。でも最近スーパーで紀文の『ほたてちくわ』と出会いました。
大量生産品にしては美味しかったです。※ちっかにはかなわないでしょうが・・・・

本当に美味しいちくわは皮がちっかのような外見の物です、

美味いちくわ食べたい・・・・

今度はちっか10本。

オニオンさん、こんばんわ。

今度はちっか10本ですか~。前日は11本で、本日は10本。で、29日も食されたんですか?いいですね~。青レンジャーも今度四国に行ったら、ちっかを食べてみます。

土柱とは珍しいですね~。柱状節理はそこそこ見られるんですが、土のものがあるなんて~。崩れそうなのに、崩れずに今日まで来ることができたんですね。まさにキセキですね。阿波市さんよガンバレ~。

美味しいですよ!

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

「ちっか」を買った徳島県小松島市は港町で、練り物店が多くあります。
お店では「じゃこ天」や「フィッシュカツ」など色々な練り物が売られていますが
中でも「ちっか」は、お土産として空港や高速のサービスエリアで売られています。
あと地元のスーパーなどでも売られているので、徳島の人々のソールフードっと言っても良いかもしれませんね。

僕も子供の頃から、徳島へ行った時は食べていたので
なつかしくて美味しい味です。(・∀・`*)
徳島へ行かれた際は、ぜひ食べてみて下さい。

紀文の『ほたてちくわ』調べてみましたよ。
ホタテの風味がするようで贅沢なちくわですねぇ~
今度、スーパーで探してみます。

忘れたぁ。。。

青レンジャーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

書き漏れてしまったのですが、これは弁天山へ行った日と同じ日です。
流石に毎日10本は食べられないです。(´・ω・`;)
でも青レンジャーさんも、ぜひ食べてみて下さい。

土柱、珍しいでしょ!?
これは約130万年前に吉野川の川底で出来て、段丘礫層が風雨によって浸食され柱状になったもののようで、800年に発見されたと記録されているようです。

無料だし簡単に見る事が出来るので
徳島へ行った際は、ぜひ「阿波の土柱」へお立ち寄り下さい。

No title

こんにちは、オニオン/さん。
国の天然記念物「阿波の土柱」見事な風景ですね。
まさに自然が作り上げた芸術作品(・0・
風雨によってつくられているので日々
変化していくんでしょうけど、同じ風景は
2度とみることはできないんでしょうね

貴重な風景です。

ishigeさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、少しずつでも変化しているんでしょうねぇ~.(・ω・)
10年ぐらいの単位で見比べるとだいぶ違いが分かるかもしれませんね。
僕が写真を撮っていたら、草刈りをしていた業者の人から「調査に来たんじゃないよね?」と言われました。

記事には書きませんでしたが、夜になるとライトアップされるんですよぉ~(*´∀`)ノ

夢のどちゅう

こんばんは、オニオンさん。

四国山行、第3弾ということで…
ずいぶん珍しい景色のところへ行ってきましたね。

ぱっと見で「羅漢」さんが並んでるように見えますね。
不思議な光景です。
昔の人はこういうものを見て、神仏を感じたんでしょうね。

ちなみに…「おむすびころころ」は山下清と掛っているのでしょうか?
…この言葉を見たときに芦屋雁之助、扮するが山下清が
土柱の上からおむすびを落とすところを想像してしまいました(笑)

正解です!!!

ちゃちゃまるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

「おむすびころころ」は山下画伯とかけましたぁ~!
正解でございます。∩(´∀`)
山下画伯と言えば、雁之助師匠のイメージが強いですよねぇ~
ドランクドラゴンの塚地さんも頑張りましたが、やはり雁之助師匠です。

土柱は確かに遠目から観ると、石像のように見えるかも知れませんね。
ただ、山下画伯がおっしゃった通り、人間の作った物ではなく自然の物です。

僕は、日本にただ一つの景色である土柱を四国だぁ!徳島だぁ!っと考えるより
日本人として、日本のみんなが大切に思ってくれたらなぁ~と思います。∩(・ω・)

芸術品

オニオン/さんこんにちわ^^

日本にこんなところあるんですね~
風と雨が作り出した自然の芸術品ですね!
これがまた、10年後20年後は違う柱の形になってるんだろうな~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。