FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その43-1 甲武信ヶ岳 ~奥秩父のヘソ~

場所:山梨県山梨市、埼玉県秩父市、長野県南佐久郡川上村 甲武信ヶ岳(標高 2475m)
☆日本百名山が一山

【消費アイテム】
一口ようかん(新緑)2個
チロルチョコ(きなこ) 4コ
ラムネ1ヶ
その他、お菓子セット
のり巻きセット 1ヶ
いっぱい入ったパン袋 1袋
カップメン 1個
インスタント飯 2個
みそ汁 1個
インスタントコーヒー 3個
水 4L

【装備アイテム】
ニコニコお泊りセット

≪ミッション≫
山に泊まってみよ~!
→ドキドキ、ワクワク、素敵な夜の山に泊まってみよう!

【登山ログ】
2013年10月13日(日) 晴れ
雁坂嶺から甲武信ヶ岳に登らせて頂きました。

5:50 出会いの丘
甲武信ヶ岳01
「出会いの丘」は、一般道休憩施設です。
トイレ、公衆電話、休憩所、展示室、ヘリポートなどがあります。
※自動販売機はありません。駐車場(無料)

甲武信ヶ岳02
豆焼橋です。
この橋を渡ると「奥秩父トンネル」があります。
トンネル入口の左側に登山道へと続く林道があります。

甲武信ヶ岳03
朝、日が昇りきる前の風景ですが晴天が期待できます。

6:26 雁坂峠入口(黒岩尾根登山道)
甲武信ヶ岳04
一礼をして入山します。

甲武信ヶ岳05
マシュマロのようなキノコです。

甲武信ヶ岳06
まずは八丁頭を巻くように少しずつ高度を上げていきます。

7:34 あせみ峠
甲武信ヶ岳07
本コース唯一のベンチ場です。
ここから先は、まだまだ長いので休憩などするにはオススメです。
→僕は、無視して先に進んでしまいました。

甲武信ヶ岳08
山は少しずつ色づいてきていました。

甲武信ヶ岳09
サルノコシカケの赤ちゃん。
かわいぃので、ちょっと触ってみました。
しっとりしていました。

甲武信ヶ岳10
攻撃的な木だなぁ~

甲武信ヶ岳11
木橋がありました。

甲武信ヶ岳12
木橋を渡ると、いい風景でした。

甲武信ヶ岳13
明るい場所に出たら雁坂小屋はもう少しです。

10:30 雁坂小屋
甲武信ヶ岳14
小屋は小さいですが、雰囲気の良い場所ですよ。

甲武信ヶ岳15
景色はこんな感じです。

甲武信ヶ岳16
雰囲気が良いので、ここでお昼にしました。

甲武信ヶ岳17
小屋のベンチで30分ほど休憩をしてから、雁坂峠を目指しました。
あと一登りで雁坂峠です。

11:16 雁坂峠(標高 2082m)
甲武信ヶ岳18
日本三大峠が一つ雁坂峠
雁坂峠の歴史は古く、その昔日本武尊は蝦夷(えぞ)の地平定の為
この峠を利用したと言われており日本最古の峠とか。

甲武信ヶ岳19
流石は日本三大峠、富士の山が美しく絵になりますねぇ~

甲武信ヶ岳20
しばし景色を堪能してから雁坂嶺を目指しました。

甲武信ヶ岳21
とても良い景色です。

11:59 雁坂嶺(標高 2289m)
甲武信ヶ岳22
雁坂峠からここまでの道のりは気持ちが良かったです。

甲武信ヶ岳23
次は、東破風山を目指しました。

甲武信ヶ岳24
あれが東破風山です。
登るのがキツそぉ~ですね。

甲武信ヶ岳25
案の定キツかったです。

13:00 東破風山(標高 2260m)
甲武信ヶ岳26
山頂は狭いですよ。

甲武信ヶ岳27
東破風山の山頂から少し離れた場所の景色です。
手前は広瀬ダムかな?ここからの富士山も綺麗です。

甲武信ヶ岳28
東破風山から西破風山まではアップダウンは無いものの険しい岩場です。

甲武信ヶ岳29
あれが西破風山です。

13:36 西破風山(標高 2318m)
甲武信ヶ岳30
木々に囲まれた静かな山頂でした。
ここで30分ほど、最後の休憩をしました。

14:25 破風山避難小屋
甲武信ヶ岳31
西破風山の山頂を離れて、しばらく険しい岩場を下りて来ると避難小屋があります。

甲武信ヶ岳32
ここは笹平と呼ばれている辺りです。

甲武信ヶ岳33
テント場への巻き道まで来ました。
ゴールまであと少しです。

15:46 甲武信小屋(テント場)
甲武信ヶ岳34
本日の寝床に到着です。
テント場は既にイッパイで、とても賑わっていました。
甲武信ヶ岳は、やはり人気の山ですね。

甲武信ヶ岳35
山の夜は、ほのかな明かりの中で静かに更けていくのでした。。。zzz

っと思いきやッ!!!
右隣のテントおばちゃん3人と左隣のテントのカップルが、まぁ~ぺちゃくちゃとうるさい。
やれやれ、雰囲気ぶち壊しの初テント泊でした。

To be Continued
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

甲武信ヶ岳

オニオンさん、

こんにちは。

素晴らしいコースですね。
天気が最高で、登山道はいい雰囲気で、眺望がきいて、、、特に富士山が望めるのは我々のフィールドでは味わえないアドバンテージですね。 あー、羨ましい!

続編を楽しみにしております。

六甲山探検隊

天気が良かったです。

六甲山探検隊 隊長さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

この日は、本当に天気が良かったです。
秩父でも富士山が望める山は少ないですが
このコース最大の目玉である雁坂峠は、とても素晴らしかったですよ。

六甲山から望める神戸の街並みや海も素晴らしいと思います。
埼玉県には海が無いので羨ましいです。

続きは今、作成しています。
この後、さらに素晴らしい景色をご覧頂きたいと思いますので
どうぞまた見に来てください。<(_ _)>

こんばんは☆

今日も一緒に山登りをさせていただいてるような感覚で
楽しく拝見させていただきました♪

紅葉や、遠くに見える富士山、美しい景色がめじろ押し
ですね☆

今日も素晴らしい風景が見れて、とても嬉しかったです ^ ^
いつも本当にありがとうございます♪

続編も楽しみにしていますね ^ ^ ☆

No title

オニオンさん、 こんにちは。

テント泊うらやましいです、僕もいつか挑戦したいと思っています。
きっと世界が広がるんだろうなあ。
あ、静かだったらいいんですけど・・・。


ありがとうございます。

らすかるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

山の雰囲気を味わって頂けて僕も嬉しいです。
今回はテントを背負っての山行だったので、荷物が重く大変でしたが
登ったかいがありました。(*´∀`)ノ

この日は天気も良く、雁坂峠から望む富士山は本当に綺麗でした。
また、山は徐々に色づき始めこれからの紅葉が楽しみです。

翌日の景色も綺麗でしたよ。
ぜひ、また見に来てください。<(_ _)>

楽しかったですよ。

syuuさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

テント泊は前々から夢だったので嬉しかったです。
やはり荷物が重く苦労しましたが、山の雰囲気がたっぷり味わえて
楽しかったですょ。∩(´∀`)

今回は、たまたま運悪く両サイドがうるさかったですけど、、、
混んでいるテント場は、仕方ないかも知れませんね。
もう少し慣れてきたら、誰も居ない静かな場所でテント泊してみたいです。

ついに

オニオン/さん

ついにテント泊のレポですね。
To be Continued....

楽しみにしてます。
テントの写真もいっぱいアップしてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素晴らしい青空と美しい森林ですね!

オニオン/様

甲武信ヶ岳!良いところに行かれましたね!その日はとても青空がきれいで私も奥多摩の山の山頂で青空を満喫していました。甲武信ヶ岳に続く道の植生も関東の山らしくて共感します。私は日帰りだけなので甲武信ヶ岳は無理そうですがその付近の両神山や金峰山に行きたいと思っています。先日の左ひざ痛もだいぶ緩和されましたがまだ山は厳しいかなって感じです。11月上旬にはリハビリがてら低山のハイキングコースに行こうかなと計画しています。

快適なテン泊を願う!w

オニオンさん、こんばんは。

甲武信ヶ岳は混むんですね。
雪のあるときに行ったことがあるのですが、
埼玉側から上がってラッセルでしんどかったのを思い出します。w

今度は良いテン場に行けると良いですね。

先週、苗場山の小屋に泊まってきました。
近々アップします。
紅葉と池塘、そして青空の写真を撮りに行ったのですが、雪で。。。ww
でも良かったです。w

甲武信ヶ岳の続編を楽しみにしてます。

では。

No title

こんばんわ、オニオンさん

同じ日に、富士山みていたんですね!

そちらから見る富士山もいいですね!

あの日は、天気がよくてよかったですよね!

テント泊は、周りがうるさいと凄く気になりますよね。
でも、何度でもテント泊したくなる魅力が山にはありますよね!

つづき楽しみにしていますね!

ようやく

目目連さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

ようやくテント泊できましたぁ~
本当はもう少し早い時期に行きたかったんですけどね。

夜になると外は寒かったですが、テント泊するには良い時期だったと思います。
残念ながらテントの写真は1枚しか撮っていません。
今、思えばもう少し撮っておけば良かったかなぁ。。。

ただ、次の日も景色は素晴らしかったので、ぜひご覧下さい。

順調のようですね。

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

怪我の方は順調に回復されているようで良かったですね。
少し安心しました。

この日は台風26号が直撃する前でしたが
全国的に天気が良かったようで登山日和でしたねぇ~
青空の下を歩くのは本当に気持ちの良いものです。

さて、この日は連休中だったのでテント泊する人が多かったですが
甲武信ヶ岳は、日帰りされる方も多いみたいですよ。
山梨県側から登る事になりますが、有名なのは「徳ちゃん新道」ですね。

登山口までが遠いかも知れませんが、機械があったら是非上ってみてください。
本当に良い山ですよ。∩(・ω・)

ホントにぃ~w

らぅめんちさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

らぅめんちさんの甲武信ヶ岳の記事を拝見しましたが
雪のある時期に登られたようなので凄いなぁ~っと思いました。

テント泊は、まぁ~静かな方がいぃ~ですよね。

今回は、苗場山に行かれたようですね。
記事、楽しみにしていますぅ。

良い天気でしたね。

kazuaki さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

この日は本当に天気が良くて、富士山が綺麗に見えましたねぇ~
やはり天気の良い連休は、皆さん山へ出かけていますね。

今回、初めてテント泊をしましたが、もう少し慣れたらテント場とかではなく
自分でテントを張れそうな場所を見つけて静かな夜を過ごしたいと思います。
それまで、もう少し修行ですね。
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。