スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その50 大山(別称:あふり山) ~水神と歌舞伎者~

場所:神奈川県相模原市、秦野市、厚木市 大山(標高 1251.7m)

【消費アイテム】
ハートのチョコ 3個
アクエリアス 1L
水 500ml
カイロ 3コ

【装備アイテム】
ゲーター
軽アイゼン

【登山ログ】
2014年2月9日(日) 晴れのち曇
大山に登らせて頂きました。

東京都心では45年ぶりの大雪となった翌日、丹沢山塊東の玄関口である大山に挑みました。

8:30 丹沢大山国定公園 入口
大山01
小田急電鉄・伊勢原駅から大山ケーブルバス停まで、バスで行く予定でしたが
雪の為、伊勢原駅から大山ケーブルバス停の中間にある石倉橋バス停でバスから降ろされました。
それから歩くこと約40分、大山の旅館街に到着です。

9:09 八意思兼神社(やごころおもいがねじんじゃ)
大山02
ここは江戸時代に前不動があった場所で、女性はここまでしか登ることが出来なかったようです。
『八意』とは全ての願いの意、ここは全ての願いを叶えてくれる神様が祀られています。

一礼をして入山します。

大山03
雪積もる山道、今回は女坂から山頂を目指しました。

大山04
女坂の七不思議が一つ『子育地蔵』です。
最初は普通のお地蔵様として安置されていたが、何時の頃からか顔が童に変わったとか。
この地蔵に祈ると子供が、すくすくと丈夫に育つようです。

大山05
女坂の七不思議が一つ『爪切地蔵』です。
弘法大師は一夜にして手の爪でこの地蔵を彫りあげたとか。
何事もやれば出来るとの教えのようです。

大山06
女坂の七不思議が一つ『無明橋』です。
この橋を話しながら通ると橋から落ちたり、落し物や忘れ物をしたり、悪い事が起きたりするとか。
実際にカメラレンズの蓋を落としました。
しかし、後でみつけました。

大山07
しばらくは石段の登りです。

大山08
女坂の七不思議が一つ『目形石』です。
目の形をした石に触れてお祈りすれば不思議に目の病が治るとか。
雪が積もっていて、どこに石があるのか分かりませんでした。

大山09
ヤブツバキです。

大山10
阿夫利神社に到着しました。
ここまでケーブルカーでも来る事ができます。
※この日は雪の為、ケーブルカーは動いていませんでした。

10:20 大山阿夫利神社 下社
大山11
石段を登ると大きくて立派な神社があります。
この日は、皆さん雪かきをしていました。

大山12
神社の左側にある登山道の入口へと進みます。
ここから急な階段を登れば本格的な登山道になります。

大山13
急な階段ですが、手すりがあるので何とか登れます。

大山14
大山にも丁目石があります。
ここは十一丁目、山頂は二十八丁目です。

大山15
『天狗の鼻突き岩』です。
岩の左側に丸い穴があいています。
天狗が鼻であけた穴だと言われています。
しかし、なぜ天狗はそんな事をしたのか疑問に思います。

大山16
所々深く積もる真っ白な雪は、まるで豆腐ようだなっと思いました。

11:33 二十丁目(富士見台)
大山17
写真は撮っていませんが、丹沢の山々の間から富士山が望めますよ。

大山18
見晴らしのよい場所です。
伊勢原の街並みが一望できますよ。

大山19
ここから山頂まで本格的な登りになります。

大山20
山頂までもう少し。
この写真を撮ろうと思ったら足がつってしまいました。
→痛かったです。

12:12 大山阿夫利神社 奥社
大山21
足が痛かったのですが、やっとの思いで山頂に到着です。

12:12 山頂
大山22
あふり山=雨降山
古くから雨乞いの山として信仰されてきました。
『あふり山』の名に相応しく曇っていますが、広い山頂ですよ。

大山23
40分ほど休憩をして、足も回復したので下山しました。

大山24
例年ならここまで雪が積もる事はないでしょう。
しかし、この日に限っては大山でも本格的な雪山と言えると思います。
そんな訳で、雪山の歩き方を勉強しました。

この様な場所は、出来るだけ雪の無い所を歩いて楽をする。

大山25
滑って転びそうな場所は、サイドステップでカニのように歩く。

13:52 夫婦杉
大山26
樹齢600年の杉の木は、2本の杉が下部で繋がっており夫婦円満の象徴だとか。

14:12 大山阿夫利神社 下社
大山27
また阿夫利神社に戻って来ました。
此方は、阿夫利神社にある『日本三大獅子山 大山獅子』です。

大山28
阿夫利神社からの展望も素晴らしいですよ。

大山29
阿夫利神社の石段を下った所です。
静かな風景、でも何だかホノボノした感じでもある風景を暫く眺めていました。

14:55 大山寺
大山30
ここも立派なお寺です。
一匹の黒い犬ッコロが近づいてきました。
犬ッコロは、足元の匂いを嗅いで何処かへ行きました。

大山31
ミツマタの蕾ですかね。

15:18 大山ケーブル駅 近く
大山32
一礼をして出山しました。

16:00 東学坊
大山33
この日は、大山の麓にある宿に泊まりました。
大山の麓には45件ほどの宿がありますが、1名での宿泊は断られます。
しかし、ココ『東学坊』は心良く受け付けてくれました。

ありがとう

大山34
夕飯は、大山名物 とうふ料理に舌鼓です。
→写真の他にも『天ぷら』や『まぜご飯』などが出てきて、意外と満腹になりました。

大山35
アイテム「八咫烏のストラップ」を手に入れました。
→東学坊さんの家紋は八咫烏でした。

八咫烏とは・・・
徳島・眉山で見た『神武天皇像』、日本の歴史。
色々と興味深いものである。
【まとめ】
大山は、秩父の武甲山や茨城県の筑波山に似た雰囲気があったと思います。
いつもなら観光ハイキングが楽しめる山だと思いますが
この日ばかりは本格的な雪山であったと言えるでしょう。

そんな中、半袖Tシャツ1枚で登ってくる者、手ぶらで登ってくる者、スキー板を履いて登ってくる者など
これまでの登山で出会った事もない強者達を見かけました。

積雪1m程度の雪山なら問題なく歩けると考えていましたが、少し厳しかったです。
体力や装備を強化しなければならないと思いました。

今回の登山で更なる課題が出てきました。

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 47
・アルプス(縦走) 1
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 80
・勇気(危険度)★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんちは~

オニオンさん こんにちは。

大山に行かれたんですね。

この山でお腹が痛くなって大変な思いをしたことがります。w
トイレを過ぎて山頂に近くなっているというのに腹が・・・
トイレまで必死に戻りましたよ。(汗)

男坂はすごい階段の段差がキツかったことを覚えてます。
足がプルプルで。w

帰りにスーパー銭湯に寄ったのですが、
その銭湯の階段で(もちろん素っ裸で)すっ転んで青あざを作って・・・

まぁ散々な山行だったことを思い出しました。w

けど良い天気で、良い山行だったようですね。
良かった、良かった。

大山

こんにちはオニオン/さん。
子供のころ親戚が神奈川に住んでいるので
大山には登ったはずなのですが、あまりにおさなかったので
断片的にしか覚えていません。とはいえ、今回の記事の
景色だと長野あたりの雪山なのかな?と
最初思ってしまったくらいです
雪景色は普段の印象も変えてしまうのですね(^^

No title

こんばんは!オニオン/様

大山は、我家から伊豆方面に行く時、車窓から田園風景の中にピラミッドのようにそそり立つ美しい山でいつも気になっていました。

阿不利神社、大山不動尊、宿坊街も風情があって良いですね!

自宅からそう遠くないのでいつでも行けると思ってまだ登ってません。でオニオン/様のレポを参考にしようと思います。

大変でしたね。

らぅめんちさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

大山、らぅめんちさんにとっては大変な思い出のある山のようですね。
確かに男坂の階段はキツそうでした。

山頂まで行かれたならお気づきになったかも知れませんが
山頂にもトイレはあるようでしたよ。

僕もこの日は雪の為、予定通りの山行は出来ませんでした。
途中でバスを降ろされてしまったり
予定では、女坂から山頂まで行き下山は見晴台を通って
男坂を下りようと思っていましたが、結局ピストンになってしまいました。

またいつかリベンジしたいですね。
その時は、もっと素晴らしい山行になれば良いなと思います。(*´∀`*)

人気の山ですね。

ishigeさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

ishigeさんも大山へ行かれた事があるんですね~
こんな大雪の日でも僕を含めて20人ぐらいのハイカーが来ていました。
人気の山ですね。(*´∀`*)

大山で、ここまで雪が積もるのは珍しい事でしょう。
阿夫利神社の下にある売店は、年中営業しているようですが
流石にこの日は休業でした。

雪があると、風景は一変しますよね。
四季折々に変化する風景を楽しめるのが、日本の山歩きの楽しみだと思います。

良い山ですよ。

ラッキーさん、こんにちわ

大山は綺麗な形をした山ですよねぇ~
この山は『ランドネ』チックな山行が出来る良い山だと思います。

この日は、大雪で苦労して山頂を目指しましたが
普段は簡単に登れる山だと思います。(男坂はキツイと思いますが、、、)

春になったらフラっと歩いてみるのも良いかも知れませんよ(´▽`)
その時は是非、名物の豆腐料理も食べてみて下さい。

それにしても

すごい雪ですね。
ミツマタ君も雪の中で春を待ちわびているようです。
宿坊の夕飯、豆腐おいしんでしょうね、僕も泊まってみたいです。
八咫烏のこと初めて知りました、足が3本あるようですね。
うわあ漢字難しい!

雪深かったです。

syuuさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

そうですねぇ~この辺りの山でコレだけ雪が積もる事は珍しいっと思います。
地元の方は本当に大変そうでした。

豆腐料理、美味しかったですよぉ~(´▽`)
そして、意外とお腹もいっぱいになります!
朝も豆腐料理が出たのですが、それが一番美味しかったです。

『八咫烏』難しい字ですよね~(´Д`)
有名なのは、サッカー日本代表のマークが『八咫烏』ですね。

旅館の人に『ナゼ八咫烏の家紋なのか?』聞きました。
どうも先代が和歌山県出身だったようです。
なので今回登った大山とは関係が無いようです。

大山

オニオンさん、

 こんばんは。

 大山とは、鳥取の大山を連想してしまいました。
 
 女人禁制とは、こちらにも奈良の大峰山(山上ヶ岳)は現在もそうです。
 
 女坂の七不思議は面白いですね。
 爪切地蔵の話は先週登った生駒山山麓にもあります。
 全国に同じ様なものがあるのでしょうか。

 変化にとんだ、とても面白い山ですね。

六甲山探検隊

こんばんは☆

今回は大山ですかぁ☆
横浜にいた頃、仕事で厚木方面に行くことが
多かったので大山のことは知ってました ^ ^

いつか登って見たいなぁと思いながら登ることが
できなかったので今回、オニオン/さんに見せて
いただき、とっても嬉しいです♪

足を痛めながらの雪山登山は大変でしたね > <

それでも綺麗なツバキの花や、遠く見える街並みの
景色、冬を感じながら撮影をされたようで良かった
ですね ^ ^ ♪

なんとなく横浜にいた頃のことを懐かしく思いました☆
今日も素敵なお写真をありがとうございます ^ ^

信仰の山です。

六甲山探検隊 隊長さん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

神奈川県の大山(おおやま)は古くから地元の人に愛されている信仰の山です。

鳥取県の大山は、ビッグネームですねぇ~(・∀・)ノ
日本四名山でもあり日本百名山、日本百景でもありますね。
この山は、いつか『絶対!』に登りたいと思っている憧れの山です。

しかし今でも女人禁制の山があるとはビックリですね。
大峰山ですかぁ~険しそうで興味深い山です。

『爪切地蔵』は、そちらの山にもあるんですね。
離れた場所にある山ですが、『繋がりがあるんだなぁ』と感じます。
そんな繋がりを探してみるもの山旅の楽しみですね。(≧∇≦)/

懐かしい山でしたか

らすかるさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

大山は街からも近く、阿夫利神社は有名ですね。
らすかるさんにとっても懐かしい山だったようで、紹介できて良かったです。

この日は、関東では珍しい大雪の日だったので、チョット違う雰囲気かも知れませんね。
阿夫利神社からの景色はとても良かったです。

いつかまた、こちらに来られた時は、ケーブルカーも出ていますので
行ってみて下さい。(≧∇≦)/
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。