FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その56 雷電山と堂山 ~片足の山姫さま~

場所:埼玉県比企郡ときがわ町、雷電山(標高 418.2m)、堂山(標高 250m)

【消費アイテム】
アクエリアス 1L

【登山ログ】
2014年5月2日(金) 晴れ
雷電山と堂山に登らせて頂きました。

10:30 雀川砂防ダム公園
雷電山01
公園の駐車場に車を停めて雷電山を目指します。

雷電山02
ハナモモかな?
散り始めていましたが、まだまだ綺麗に咲いていました。

雷電山03
ちゃんと手入れがされていて、思っていたより立派な公園です。
この日は、家族連れがBBQを楽しんでいました。
※公園内は駐車場あり、トイレあり、自動販売機なし

雷電山04
砂防ダムの方へと階段を登ります。

雷電山05
砂防ダムとしては立派なダムです。

11:00 雀川ダム登山口
雷電山06
ダムから少し先に開けた場所(駐車場)があり、そこに登山口もあります。
一礼をして入山します。

雷電山07
登山口付近は鬱蒼としていました。
→『これは、なかなか手強いぞ』っと思いました。

雷電山08
しかし尾根道に出れば踏み跡がしっかりとあり歩きやすいです。

雷電山09
ヤマツツジです。
→アカヤシオかと思ったらヤマツツジでした。

雷電山10
満開のヤマツツジが鮮やかに山を彩ります。

雷電山11
この山で花が見れるとは思っていなかったので嬉しかったです。

雷電山12
この日の主役はヤマツツジで決まりです。

雷電山13
暫くヤマツツジを観賞して先に進むと明るい場所に出ました。
見上げると生い茂った木々は山深い雰囲気を感じさせます。

雷電山14
しっかりと道標もあるので迷う事はありません。

雷電山15
カラスアゲハとヤマツツジ、この日一番お気に入りの写真です。

12:00 雷電山(標高 418.2m)
雷電山16
展望はありませんが、わりと広い山頂です。

雷電山17
雷電山の山頂には2つの祠があります。

雷電山19
もう一つの祠です。
小さな山ですが信仰があり地域の人にとって拠り所の山のようです。

さて、雷電山にはある伝説があります。
昔、雷電山には片足の山姫が住んでいて、山の上から妙えなる神楽の音が聞こえてきたとか。
ある時、お姫様に会いたくなった村の若者は片足で山を登りました。
山姫に会うためには片足で山を登らなければならないからです。
若者は頑張って山を登り続けました。
しかし途中で両脚を地につけてしまい、失望と疲労からそこで亡くなってしまったそうです。
その後、神楽の音は聞こえなくなり山姫の行方もわからなくなったそうです。
若者の亡くなった日は、死を悼むかのように大雨が降りました。
日照りの時には、山の上に登って若者を弔えば雨が降ると言われているようです。

雷電山19
少し山頂で休憩してから、続いて堂山を目指しました。

雷電山20
途中、明るく開けた場所がありました。
休憩するには良さそうな場所です。

雷電山21
ときがわ町の町並みが見渡せます。

雷電山22
開けた場所から先は急坂になっています。
ここに来る途中、2人の女性ハイカーから「危険な場所がある」と聞いていましたが
確かに滑りやすくて危険な場所です。
→登り返しもキツそぉ~

13:00 堂山(標高 250m)
雷電山23
急坂からは平坦な道を進み堂山の山頂に到着です。
ここはコース上にある通過するだけのピークのようです。

雷電山24
特に何も無かったので、すぐに来た道を戻りました。

雷電山25
帰りは雷電山を巻いて下山します。

雷電山26
再びツツジの道を歩きました。
→すっかりお気に入りの場所です。

14:20 雀川ダム登山口
雷電山27
一礼をして出山しました。

雷電山28
ニゴイです。
ダムの中を泳いでいました。

雷電山29
特定外来生物 ガビチョウです。
様々な鳥などの鳴き声を真似るガビチョウ、大きな声でさえずっていました。

15:00 最強濃厚らーめん ばり馬
雷電山30
国道254号沿いにある派手な看板のお店です。
名前のとおりスープは濃厚ですがパンチが足りないかなぁ?と思います。
麺は細麺、角煮は柔らかくトロトロで美味かったです。
【まとめ】
ゴールデンウィークは普段行けない遠くの山へ行ったり、長期の山行でテント泊したり
残雪残る高山なんかも行ってみたいのが本音です。

しかし、混雑に巻き込まれてストレスを感じるのは耐え難い。
しかし、しかし、せっかくの行楽シーズン、天気が良ければ出かけたくなるものです。

そこで考え出したのが、近場でマイナーな山へ行くことです。
いつもは見向きもしない山、気になっていたけどナカナカ足を運べない山へ行ってみよう!
そんな想いから、今回は登山を始めた当初より気になっていた『雷電山』へ行ってみました。

雷電山はガイドブックに載っていないので、どんな山か分かりませんでしたが
行ってみなければ分からないもの、歩けば本当に素晴らしい山でした。

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 52
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 100
・勇気(危険度)★☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ツツジが美しいですね!

こんばんは!オニオン/様

同じ日に山に登られていたとは。嬉しいです!
しかもときがわ町は私の親戚が住んでおり縁の深いエリアです。


最強濃厚ラーメン知りませんでした。美味しそうなので今度食べにいってきます。

ラッキー

新緑の季節

こんにちは、オニオン/さん
青空に目に鮮やかな新緑がまぶしい初夏の山ですね
写真をみているだけでもすがすがしい気分になります(^^
今回は花やチョウ、珍しい野鳥などいろいろ出会えて
楽しそうです。やっぱり動植物も外にでたくなる
季節なんでしょうかね♪

ツツジが綺麗ですね

オニオン/さん こんちは。

雷電山と聞いて北海道の岩内を思い出したのですが
埼玉にもあるんですね。

それにしてもツツジが綺麗だぁ。

オニオン/さんが仰る通りGWはマイナーな山が良いですね。
今回あらためて実感しましたよ。w

ばり馬らーめんに行ったんですね。
私も東松山のお店に行ったことがあります。
けど今はコンセプトが若干変わったんですかね。
ド派手な雰囲気は変わってませんが、
以前は「和歌山」を前に出していて、低加水の麺が旨かったんですがね。
(チェーン展開中のお店にしてはの判断ですが)
HPがあったので見てみたんですが2013年にリニューアルしてますね。
この業界も大変なんでしょうね。

なんだか腹が減ってきました。w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうでしたかぁ~

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

ときがわ町は、ラッキーさんに縁のある街でしたかぁ~!
あの辺りは、以前紹介した嵐山町の渓谷などもあって良い雰囲気の場所ですね。
山は低山ですが、ナカナカ整備されていて歩きやすいです。ヽ(・∀・)

オススメは、4月~6月の梅雨入り前だと思いますので
ぜひ、お散歩がてらに歩いてみてください。

『最強濃厚ラーメン』は、国道254号沿い東松山に入ってからなので
雷電山からはチョット離れた場所にあります。

良い季節です。

ishigeさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

今の季節、秩父の山を歩くには最も良い時期だと思います。
吹く風は心地よく、植物や鳥などがイキイキとしています。
歩いていて本当に気持ちが良いですよ。ヽ(´▽`)

雨乞いの山です。

らぅめんちさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

雷電山と言う山は沢山あるようですね。
この山もそうですが、雨乞いの山なんでしょうかね。

GWはマイナーな山へ!って考える人は意外といますね。
らぅめんちさんも同じでしたかぁ~ヽ(´▽`)
やはり山は、気持ち良く歩きたいものです。

それにしても流石は、らぅめんちさん『ばり馬』へ行かれた事がありますか~
確かにネットで検索すると『和歌山』の文字が出てきますね。
『豚ヤロー』もそうですが、日々味の変化を求められるんでしょうかね。

オニオン/さん、どうも

オニオン/さん、こんにちは。

新緑に燃えるヤマツツジ、それに蝶ですか。
天気も良いし最高ですね。
ばりうまのラーメンも気になります。

No title

オニオン/さん、すいません。

上のコメント僕です、何でみそパンになったか分かりません。

syuuさんでしたかぁ!

syuuさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

ピンク色のヤマツツジですが、遠目から見ると紅葉かと思いました。
今の時期は天気の良い日が続くので、山登りには最適ですね。(・∀・)
ばりうまのラーメンは、この時間でも営業中だったので、ありがたかったです。

あっ僕のブログですが名無しのコメントは
「みそパン」って表示されるように設定しています。(^▽^)
すみません。

こんばんは☆

山の景色もすっかり春ですねぇ♪
新緑がとってもキレイです ^ ^

美しいヤマツツジ。
淡い朱色が緑に映えて、さらに
美しく見えます☆

雷電山の悲しい伝説。
悲恋の物語が遠く語り継がれるのも
地域の方々が山を大切にしているからなんですよね。

光に包まれる山の景色。
私も森へ出かけたくなりましたよ♪

今日も素敵なお写真をありがとうございます☆
いつもながら最後のお食事の写真、美味しそうですね♪

出かけたくなる季節ですね。

らすかるさん、こんにちわ

コメントありがとうございます。

今の季節、自然の中を歩くととても気持ちが良いですね。(´▽`)
この日は天気も良く、ヤマツツジが本当に綺麗でした。
これほどのヤマツツジを見れるとは思っていなかったので嬉しかったです。

雷電山は雨乞いの神様が祀られている山で、米作農業が盛んなこの辺りの地域では、信仰のある山のようです。
『片足の山姫さま』の物語りも地域の方のそんな想いが込められているんでしょうね。

天気の良い日は、らすかるさんもゼヒ自然の中を歩いてみて下さい。
とても気持ちが良いですよ。ヽ(・∀・)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。