スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その62 岩手山 ~巌鷲山と鷲~

【場所】
岩手県滝沢市、八幡平市、雫石町

【山】
岩手山(標高 2038m)
☆日本百名山が一山
☆東北百名山が一山
☆岩手県の最高峰

【消費アイテム】
おにぎり 3個
おさかなのソーセージ 3本
ラムネ1ヶ
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
ガム1ヶ
水 1.5L
アクエリアス 1L

【まえがき】
3泊4日で岩手県にお邪魔しました。
登山日の前日(夕方)岩手県盛岡市に到着しました。
その日は、市内のスーパー銭湯『喜盛の湯』で寛いだあと
翌日は朝が早かった為、車中泊しました。
 1日目→喜盛の湯
 2日目→岩手山、岩手県立美術館
 3日目→八幡平
 4日目→高清水山の滝観洞

≪ミッション≫
全国の山に登ってみよ~!(6/47)

【登山ログ】
2014年8月27日(水) 曇りときどき晴れ
岩手山に登らせて頂きました。

5:17 馬返し登山口
岩手山01
馬返し登山口には広い駐車場があり、すでに10台ほどの車が止まっていました。
今回はデジカメのSDカードを忘れてしまった為、やむを得ずスマートフォンのカメラで撮影します。

5:21 馬返しキャンプ場
岩手山02
テント泊してる人がいますね~。
こっちにも駐車場がありました。綺麗な水場やトイレもあります。

5:40 0.五合目
岩手山03
ゆるやかに暫く歩いて0.五合目に到着です。
分岐しているので、ここは左へ進みました。
→どちらに進んでも同じ所に出ます。

岩手山04
ここは『桶の淵(こがのふち)』と呼ばれている場所です。
桶の回りを絞めたような地形をしているとか。

5:51 一合目
岩手山05
ここで分岐していた道と合流します。
尚、ここから先は九合目までベンチはありません。

岩手山06
一合目と二合目の間は木段が整備されています。

6:08 二.五合目
岩手山07
二.五合目から五合目の間は、『旧道』と『新道』を選んで進む事ができます。
何となく新道を進みました。

岩手山08
新道は、樹林帯の中を歩きます。

6:51 新道五合目
岩手山09
五合目までくるとゴツゴツとした岩が多いです。

岩手山10
旧道の方に目を向けると、ガスでかすれた『御蔵岩』が幻想的に見えました。

7:40 七合目
岩手山11
ここから先は九合目までゆるやかな登りなので楽に進めます。
開けた場所があったので、ちょっと休憩しました。

7:56 八合目避難小屋
岩手山12
立派な小屋です。
綺麗な水場やトイレもあります。
人がいたので小屋の中は見ていませんが綺麗なんでしょうね。

岩手山13
『登って感動』の文字を確認。
草なのか?木なのか?カリフラワー的な植物が生えていますね。
本来であれば素晴らしい景色が望めるはずですが、今日はガスでちょっと残念です。

8:12 九合目-不動平
岩手山14
Ohノーーッ!!ガスガスでした。
ここから、左へ進めば『不動平避難小屋』、右へ進めば『山頂』です。
とりあえず山頂を目指しました。

岩手山15
山頂までの道のり、男体山と同じく砂地で歩きづらかったです。

岩手山16
お鉢(噴火口)まわりに登りつきました。
雲の中にスーっと一本の道が伸びて、まるで夢の世界のようでした。

岩手山17
あらッ!
まもなく山頂に着く頃に雲が晴れてきました。

8:42 山頂 薬師岳(標高 2038m)
岩手山18
薬師岳と呼ばれている山頂に到着です。
こうして見ると天気が良いように見えますね。

岩手山19
山の西側に完璧な雲海を見ました。
何度か雲海を見てきましたが、ここまで完璧な雲海は始めて見ました。
本当に雲の上を歩けるかと錯覚してしまいます。

岩手山20
さらに高い空には、薄らとしたすじ雲がとても綺麗でした。

岩手山21
少し雲が晴れると眼下には不動岩が見えました。

岩手山は優しいです。
ガスっていてもちゃんと見せ場を用意してくれました。

岩手山22
しばし雲の芸術に見とれたあと、お鉢巡りを楽しみました。

9:19 岩手山神社奥宮
岩手山23
キタ―――(゚∀゚)―――― !!
岩手山のシンボル剣岩です。

9:43 九合目-不動平
岩手山24
ぐるりとお鉢を巡りを楽しんだ後、不動平まで戻ってきました。
はて?あの塔のような物は何かと思い近づいてみたら大きな岩でした。

9:44 不動平避難小屋
岩手山25
大きな岩の裏に『不動平避難小屋』はあります。
中は綺麗にされていましたが、便所は臭かったです。

岩手山26
イワギキョウです。

岩手山27
ヤマハハコです。
たくさん咲いていました。

岩手山28
ミヤマシシウドです。
七合目より先にイッパイ生えていたカリフラワー的な植物。
大きいものは180cm以上あったと思いますが調べたら草でした。

岩手山29
多分、ウゴアザミです。
アザミも多くの種類や呼び方があるので難しいですが
ここら辺の人は、このアザミを『ウゴアザミ』と言うそうです。

岩手山30
お花見も終えて、この先どうするか悩みました。
予定では綱張温泉の方へ下山するつもりでしたが、この天気ではチョット楽しめそうにないです。
悩んだ挙句、登ってきたコースから下山する事にしました。
悔しいです。そして残念です。

10:26 七合目
岩手山31
ただ、下山は旧道を歩く事にしました。
少しは違った雰囲気を楽しめることでしょう。

岩手山32
旧道はガレ場でした。
チョットどころか新道とは全く異なった雰囲気です。

岩手山33
展望が良く、眼下には美しい森や田畑が望めました。
遠くには盛岡の街も見えます。

11:51 二合目付近
岩手山34
ずっとガレ場を下り、ようやく見覚えのある場所に着きました。

12:02 一合目
岩手山35
一合目から先は、朝とは別の道を歩きました。
→こっちの方が荒れていてキツかったです。

岩手山36
枯れ葉がヒラヒラと落ちて、山ではもう秋の気配を感じます。

岩手山37
岩の隙間からニョキっとキノコが生えています。

岩手山38
やったぁ~うれしぃ~!!!岩手山からのサプライズ♪
どうしても見たかった念願のタマゴダケです。

12:37 馬返しキャンプ場
岩手山39
一礼をして出山しました。

15:50 岩手県立美術館
岩手山40
午後は時間が余ったので美術館へ行きました。
美術館の右側にチョットだけ見えるのは岩手山です。
【まとめ】
岩手山は、とても登りやすい山でした。
盛岡市街や温泉街も近くにありアプローチも簡単です。
→小岩井牛乳で有名な小岩井農場も近くにあります。
八合目と九号目に立派な小屋があり、テント泊や小屋泊をする人が多いようです。

最後に見上げた岩手山の山頂は、やはり雲に覆われていました。
まるで「また出直して来い」と言っているように。
このままでは悔しいですし、岩手山は素晴らしく美しい山です。
必ずリベンジしたいと思います!!!

以上

【取得ステータス】
登山レベルが上がりました。

・Lv.15 るろうにハイカー
→大ヒット映画『るろうに剣心』の影響を受けて、軽はずみでジョブチェンジしてみました。
まぁ、ときどき語尾に「ござる」とか付けておけばポっくなるかなぁ~( ̄∇ ̄)ヘヘッ
・経験値(登った山数) 131
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 93
・勇気(危険度)★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆

『岩手山』
東北の山の記事を見ると、いつもより
さらに楽しくなれますね♪

今回は白い世界に迷い込みながらの
登山になったようですね ^ ^;

私も先日、蔵王の御釜に行ってきましたが、
雲や霧の中で幻想的な雰囲気に包まれて
きました (@ @;)

蔵王からも雲海が見れますが、岩手山から
見る雲海も素晴らしいですね☆

『南部片富士』
山すそが富士山のように広がる美しいお山。

オニオン/さんがいつか再訪されたときの
お写真も楽しみにしています♪

今日も素晴らしいお写真をありがとうございます ^ ^

東北最高です!

らすかるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

南部片富士、岩手山はそう呼ばれているんですね。^^
東北には素晴らしい山が沢山ありますが、岩手山も本当に素晴らしい山です。
天候が良ければ、麓の小岩井農場から岩手山を眺めたかったのですが
生憎の天気だった為、また訪れた時の楽しみにしておきます。\(^^)/

らすかるさんは、蔵王へ行かれたんですね。
蔵王も素晴らしい山ですから、いつか必ず登ってみたい山です。

岩手の旅は、まだまだ続きます。
素晴らしい風景を沢山見てきたので、どうぞお楽しみください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

岩手山

オニオンさん、

 こんにちは。

 名峰岩手山ですね。
 山頂付近のガスとそれが晴れる様子、更には雲海、、、
 素晴らしいです。
 雲にブロッケンが現れそうな雰囲気ですね。

六甲山探検隊

PS. 昔、「バザールでござ~る」というCMがありました。
 

青い空と雲海が素晴らしいですね

こんにちは!オニオン/様

岩手山登頂おめでとうございます。岩手山は百名山の一座なので興味深く読ませていただきました。
どんなコースを登られたのかと思い地図を見ましたが緩斜面無しの直線コースしかも高度差1400m以上!お疲れ様でした。(地形図で見ると等高線が揃った綺麗な形の山ですね晴れていればさぞ美しい山体が見られた事でしょう。)
しかし山頂直前までの幻想的な光景から一転して山頂での晴れ間は素晴らしいですね!オニオン/様もっていますね(笑)

これからも素晴らしい山行記録楽しみに待っています。  ラッキー

NECですね(^^)/

六甲山探検隊 隊長さん、こんばんわ

雲海、僕が山登りを始める少し前にテレビで話題になっていたのですが、それ以来どうしても見たかった風景です。

山を登っていて時々見かける事はありましたが、ここまで完璧な雲海は初めてなので嬉しかったです。(^-^)v

今度は、是非ブロッケン現象が見たいです。

『ばざーるでござーる』覚えています!
懐かしいですねぇ~(^○^)

素晴らしい山です。

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

岩手山は本当にキレイな山です。
今回は、その姿を見ることが出来なかったので残念ですが、また登りたいと思います。

岩手山の馬返し登山口は、メジャーなコースですが旧道と新道があって、新道の方は荒れている箇所も無く登りやすいコースでしたよ。
特に辛い箇所もありませんでしたが、強いて言えば九合目から山頂までがキツかったです。

岩手県には見処のある素晴らしい山が
沢山あるのでオススメです。(^-^)/
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。