スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その73 赤城山(鍬柄山から鈴ヶ岳)~白き輝き~

【場所】
群馬県前橋市、渋川市

【山】
鍬柄山(標高 1564.5m)
鈴ヶ岳(標高 1564.7m)
☆日本百名山
☆花の百名山
☆新・花の百名山
☆群馬百名山
☆上毛三山

【消費アイテム】
アクエリアス 500ml
水 1L
おにぎり 2個
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
ラムネ 1ヶ

【まえがき】
複成火山である赤城山は、10以上もある山々の総称です。
その中でも今回は、美しい白樺牧場を眼下にした鍬柄山(くわがらやま)から鈴ヶ岳を歩きました。

いつ来ても白い赤城山、今回はどんな白を見せてくれるのでしょう。

→2013年6月30日 赤城山(荒山から鍋割山) 登頂
→2014年4月7日 赤城山(地蔵岳から長七郎山) 登頂
【登山ログ】
2015年5月23日(土) 晴れ
赤城山(鍬柄山と鈴ヶ岳)に登らせて頂きました。

6:00 新坂平駐車場
鈴ヶ岳01
新坂平駐車場から、これから登る外輪山の尾根と鍬柄山(くわがらやま)が望めます。
山の下はレンゲツツジで有名な白樺牧場ですが、まだ花は咲いていないようです。

6:07 鈴ヶ岳登山口
鈴ヶ岳02
一礼をして入山しました。

6:31 鍬柄峠
鈴ヶ岳03
登山口から有刺鉄線の柵に沿って歩くと、まもなく鍬柄峠です。

鈴ヶ岳04
ここは、見晴らしいの良いガレ場です。

鈴ヶ岳05
今の時期、朝一の山はクモの巣やシャクトリ虫が多く大変です。
なので、木の枝を振りながら進みました。

鈴ヶ岳06
そう、僕は指揮者
僕が木の枝を振るうと、それに合わせて鳥達は一斉にさえずり演奏をはじめる。
鳥達の演奏は山々へと響きわたり、山で暮らす生き物達に朝の訪れを知らせ皆が動き出す。

なんて、事を思いながら歩いてみました。

鈴ヶ岳07
そろそろ鍬柄山の山頂が見えてきました。

6:47 鍬柄山(標高 1564.5m)
鈴ヶ岳08
狭いですが、とても見晴らしの良い山頂です。

鈴ヶ岳09
麓の街、前橋市が望めます。

鈴ヶ岳10
こちらは、荒山(左)と鍋割山(右)です。

鈴ヶ岳11
山頂にアンテナが建つ地蔵岳です。

鈴ヶ岳12
しばし景色を堪能して、鈴ヶ岳へと進みました。
鍬柄山の山頂からは、細い尾根となり少し険しいです。

鈴ヶ岳13
トウゴクミツバツツジです。
雄しべが10本、葉が3枚なのでトウゴクミツバツツジでしょう。

鈴ヶ岳14
木々の間から鈴ヶ岳が見えます。

7:04 大ダオ
鈴ヶ岳15
大ダオは、鍬柄山と鈴ヶ岳の鞍部になります。

鈴ヶ岳16
大ダオから先は険しい岩場になります。

鈴ヶ岳17
途中、見晴らしの良い場所がありました。

鈴ヶ岳18
険しい岩場は続き、こんな場所に石碑があります。

7:26 鈴ヶ岳(標高 1564.7m)
鈴ヶ岳19
たくさん岩が転がる広い山頂です。

鈴ヶ岳20
左より『愛宕山大神』、『鈴嶽山神社』、『赤城山大神』の石碑と黒檜山です。
→コレ、鈴ヶ岳に来たらお馴染みの写真です。('ω')ノ

鈴ヶ岳21
南側に展望が開けます。

鈴ヶ岳22
さぁ、少し休んだら次へと参りましょう。

鈴ヶ岳23
シロヤシオです。
枝先に五枚の葉がつくので、別名ゴヨウ(五葉)ツツジとも言われるそうです。

8:10 大ダオ
鈴ヶ岳24
再び『大ダオ』へ下りてきました。
なんと言う美しい森、とても好きな雰囲気の場所です。

鈴ヶ岳25
タチツボスミレです。
もぅ~お馴染みのスミレですね。^^

鈴ヶ岳26
シダです。
まるで栽培されているかのように生えていました。

8:53 北回り登山口
鈴ヶ岳27
一旦、林道にでました。
おや?こんな所に『ロウソク岩』と『トマの滝』への道標があります。
気になったので行ってみましたが、場所が分からなかったので戻ってきました。

10:04 展望の丘(標高 1002.1m)
鈴ヶ岳28
長い林道を歩き『展望の丘』へやってきました。
ここは、とても心地の良い場所でした。

鈴ヶ岳29
中央に見える美しい釣鐘状の山が鈴ヶ岳です。
先ほどまで、あの頂上にいたのです。

鈴ヶ岳30
レンゲツツジです。
『展望の丘』に少しだけ咲いていました。

10:16 南回り登山口
suzugadake31.jpg
ここから再び『大ダオ』へと登っていきます。
あれ?こんな所に『ロウソク岩』と『トマの滝』の案内看板がありましたぁ。

鈴ヶ岳32
クサタチバナです。

この花は、ただの草花ではありません。
田中澄江 先生が『花の百名山』および『新・花の百名山』に赤城山を選定したのは
この『クサタチバナ』が咲いているからです。

赤城山は、ツツジで有名な山ですが
この白い花こそが赤城山を代表する花であり、この花が赤城山を白く輝かせるのだと思います。

11:04 石碑
鈴ヶ岳33
石碑の下から水が流れ出てきていました。

11:48 大ダオ
鈴ヶ岳34
またまた『大ダオ』に到着です。
ここまでの登り返しは結構くたびれましたぁ~

鈴ヶ岳35
『大ダオ』で少し休憩をして、『鍬柄山』へと登り返します。
こうして見ると、かなり険しい道です。

12:27 鍬柄山
鈴ヶ岳36
『鍬柄山』の山頂に到着です。
山頂からは、黒檜山と大沼の雄大な風景が望めます。

後は来た道を戻り下山しました。

鈴ヶ岳37
ニョイスミレです。
花弁の大きさは1cm程度『この小さなスミレっぽい花は何だろう?』と思いましたが
これがニョイスミレでしたかぁ!!

13:02 鈴ヶ岳登山口
鈴ヶ岳38
一礼をして出山しました。

13:10 赤城山総合観光案内所
鈴ヶ岳39
牧場ソフトクリーム(バニラ)
ここへ来たら一度、食べてみたかったのです。

13:53 赤城箕嶺
鈴ヶ岳40
岩魚塩焼き(うどん)セット

2年前も同じメニューを食べました。
今日はソフトクリームを食べたので『群馬名物 焼きまんじゅう』は食べませんでした。
【まとめ】
赤城山は、どこへ行こうか迷った時に来ているような気がします。
アプローチが簡単で、家からも近いのでとても便利です。

霧で白く、雪で白く、花で白く、赤城山はやっぱり白い山でした。

しかし、ほぼ同じ時期に来ているのに
こんなにも四季折々の風景が見られるとは、本当に素晴らしい山ですね。

次に赤城山へ来る時は、いよいよ最高峰の黒檜山を目指します!

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 145
・スキル(習得した知識) 1
→花の百名山と田中澄江 先生
・満足度 93
・勇気(危険度)★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

つつじ

こんにちはオニオン/さん
平地ではすでにサツキも終わりかけていますが
山中ではまだツツジの仲間をみることができるのですね
さらにクサタチバナやニョイスミレなど白く小さい花も
なかなか見かけない珍しい草花で
自然ならでは光景です(^^

こんばんは☆

今日も険しい山道を越えながらの撮影。
とっても素晴らしい風景を見せていただき、ありがとうございます☆

『クサタチバナ』
気品のある白い花がとっても美しいですね ^ ^

他にも鮮やかなツツジやスミレなどに魅せられ、
さらに小鳥たちのさえずりを聴きながらの登山。

オニオン/さんの笑顔が見えるようです♪

『霧で白く、雪で白く、花で白く』
一度、赤城山を訪れて観たくなりました☆彡

四季折々の山の美しい風景。
遥か遠くを眺めても、ふと足元に目を移しても
自然の宝物にいっぱい巡り会うことができますね ^ ^

今日も素晴らしいお写真たちに心から感謝の想いです♪

今が見ごろです。

ishigeさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

今年も5月31日(日)~6月28日(日)まで
『赤城山新緑&つつじWEEK2015』が開催されているようです。(^^)/
今日(6/9)現在、レンゲツツジとヤマツツジが見ごろのようですょ。

僕は混雑を避ける為、あえて一足先に赤城山へ行ってきましたぁ~
それでも自然豊かな赤城山は、とても気持ちが良かったです。

クサタチバナは、本州の関東地方以西や四国に分布するようなので
もしかすると、関東で見られるのは珍しいかも知れませんね。

ニョイスミレはとても小さな花で、わりと山麓付近に咲いているので
公園などでも見かける事が出来るかも知れませんね。
他のスミレが終わる頃に咲くので、最後のスミレとも言われるそうです。

関東では、昨日(6/8)梅雨入りしましたが
まだまだ、これから夏に向けて色々な花が楽しめる時期ですね。

気持ちの良い場所です。

らすかるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

赤城山は、ツツジの名所として知られる山なんですょ。(^O^)/
色鮮やかなツツジは、とても綺麗です。

それに比べると、クサタチバナはひっそりと咲いていましたが
それでも群生すると、辺り一面が白くなり目を引くでしょうねぇ~^^

おっしゃる通り赤城山は自然の宝庫です。
山に登らなくても、大沼、小沼なのど湖に
小さな尾瀬とも呼ばれている『覚満淵』は、沢山の花が見られるようなので
今からの季節が良いでしょうね。

赤城山は、アプローチも簡単なのでオススメです!
機会があったら、ぜひ遊びに行ってみてください。(^o^)/

No title

大ダオが何度も出てくるなぁと思ったら、
鈴ヶ岳の周りを回ったんですね。
なるほど、そういう歩き方がありましたか。
鈴ヶ岳だけでは物足りませんものね。
次はぜひ、外輪山一周をお勧めです。
歩き甲斐がありますよ。

お察しの通りです。

obtusaさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

お察しの通り、鈴ヶ岳だけでは物足ず
北回り→南回りと、鈴ヶ岳の周りを歩きました。('ω')ノ

『ロウソク岩』と『トマの滝』は見たかったのですが見つからず
断念しましたが『展望の丘』に行けただけでも良かったです。
『展望の丘』は、本当に良い雰囲気の場所ですね。(^O^)/

いやいや、次に赤城山へ行ったら宣言どおり『黒檜山』を目指しますょ!
その後は、全山歩いてみるのも楽しそうだなっと思っています。

また、いつかお邪魔します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。