スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その78 吾妻耶山 ~弟橘姫~

【場所】
群馬県利根郡みなかみ町

【山】
吾妻耶山(標高 1341m)
☆群馬百名山

【消費アイテム】
水 2L
アクエリアス 500ml
おにぎり 3個
おさかなのソーセージ 3本
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
お菓子(プッカ) 1ヶ
ラムネ 1ヶ

【まえがき】
吾妻耶山01
「あの平らな山は何だいッ?」
皆様も、そう思われる事でしょう。
なら登ってみましょう。

【注意】吾妻耶山には、山ビルが出ます!

【登山ログ】
2015年8月22日(土) 曇りのち晴れ
吾妻耶山に登らせて頂きました。

8:38 仏岩ポケットパーク登山口
吾妻耶山02
この日の朝6:30には仏岩ポケットパークに到着しましたが
少し雨が降っていたので車の中で待機していました。

やがて晴れてきたので登山を開始しました。
→それにしても朝からアブが五月蠅かったです。(*´Д`)

仏岩ポケットパークは、仏岩トンネルの手前にある無料駐車場です。
トイレ、東屋、電話ボックスあり。

吾妻耶山03
一礼をして入山しました。
登山口付近は、何やら重機の跡がありました。

9:01 仏岩峠(赤谷峠)
吾妻耶山04
やがて尾根に登り着き静かな山の雰囲気となりました。

吾妻耶山05
ツキノワグマです。
登山道を横切る動物がいたので猿かと思いましたが子熊でした。
小さくて可愛かったですが、猿のように素早い動き
そのパワーやスピードを見ると『襲われたら敵わないなぁ』と思いました。

9:06 仏岩
吾妻耶山06
法衣をまとった修行僧の後ろ姿に見える事から名付けられたそうです。
→ちなみに、この岩の上に登れるそうです。

吾妻耶山07
蜘蛛の巣の道を進みます。
→雨が降った後だと蜘蛛の巣がハッキリ見えていぃ~ですね。

吾妻耶山08
変な岩の壁を通過します。
→岩の上を歩いてみようと思いましたが、ツルツル滑ったのでやめました。

吾妻耶山09
変な模様の木を通過します。
→まるでペンキで塗ったみたいですね。

吾妻耶山10
『滑落注意』です。
右側は、かなりの急斜面でした。

吾妻耶山11
日の光が差し込んできて綺麗でした。

吾妻耶山12
壁のような急斜面を登ります。
→この場所でもアブが邪魔してきましたぁ。。。ウゼ~ッ(-""-)

吾妻耶山13
瓦のように積み上がった石と、枝のように伸びる根っ子です。

吾妻耶山14
シダが生い茂る窪地に辿り着くと、山の雰囲気が一変しました。

吾妻耶山15
苔むしたキューブ状の岩です。

吾妻耶山16
綺麗に剥がれ落ちている岩、まるで人が切り崩したかのようです。

吾妻耶山17
不思議な空間を抜けると、そこは平坦地でした。
とても山の上とは思えず、まるで下界の林の中を歩いているかのような雰囲気です。

吾妻耶山18
やがて小高く上がった場所に門前石が見えてきました。

10:35 山頂
吾妻耶山19
山頂は広く、大きな三基の石祠が祀られています。

吾妻耶山(あづまやさん)
その名の由来は、東証の折に日本武尊がこの山の山頂にて
「おぉ、あづまはや(わが妻よ!)」と、声をあげられた事から名付けられたそうです。

吾妻耶山20
残念ながら谷川岳は雲の中でしたが、手前の阿熊川山が見えました。
晴れていれば、とても素晴らしい眺めだと思います。

吾妻耶山21
40分ほど休憩をして下山しました。

吾妻耶山22
帰りはチョット別のコースを辿りましょう。

吾妻耶山23
穏やかで、とても気持ちの良いコースでした。

11:52 赤谷越峠
吾妻耶山24
『大峰山』との分岐ですが、この日は『大峰山』へ寄らずに下山しました。

吾妻耶山25
さて、気持ちの良い登山はココまでです。
この先に何やら捨て看板があったので、何が書いてあるのかっと思い見てみると
この次期、遊歩道に山ヒルが生息していますので注意してください。

ハっ?
『おい、何でこんな山腹に看板を立てるんだぁ』

12:44 南ヶ谷林道
吾妻耶山26
仕方が無いので足元を確認しながら下山しましたが
この林道で足元を見ると、既に10匹ほどのヒルが付いていましたぁ。。。

トレッキングポールでヒルを取ろうと思うのですが
奴らは伸びたり縮んだり貼りついたり、まるでネバネバした物のようにナカナカ取れません。
しかも、そうしていると無数のアブが寄って来てチクチクと刺してきます。

もぅ~どうにもとまらない状態
「おのれ虫ケラどもめぇ~炙り殺してくれるぅ

吾妻耶山35
仕方がないので林道にエスケープして下山しました。

林道歩きで特に写真を撮っていないので、ここで吾妻耶山でみた花などを紹介します。

吾妻耶山27
レンゲショウマです。
→やった!始めて見ました。

吾妻耶山28
ヤマホトトギスです。
→この花も始めて見ました。

吾妻耶山29
コバギボウシです。

吾妻耶山30
ソバナです。(2015/9/9花の名を教えて頂きましたので訂正します)

吾妻耶山31
あぶないキノコだと思います。

吾妻耶山32
危険なキノコだと思います。

吾妻耶山33
いけないキノコだと思います。

吾妻耶山34
やばいキノコだと思います。

13:59 南ヶ谷林道登山口
吾妻耶山36
一礼をして出山しました。
さて、どこに辿り着いたのやら分かりませんでしたが
地図を見ながら仏岩ポケットパークへと足を進めました。

15:49 仏岩トンネルの手前
吾妻耶山37
県道270号線をひたすら歩き、やっとこさ仏岩トンネルに辿り着きました。
トンネル手前で眺める吾妻耶山は、やっぱり平な山でした。

16:30 道の駅 水上町水紀行館
吾妻耶山38
帰りに道の駅 『水上町水紀行館』へ立ち寄りました。
ここでは足湯や美しい利根川の流れを見る事ができます。

利根川は、日本三大河川であり日本三大暴れ川であり『坂東太郎』の異名があります。
また、幻の巨大魚『アオウオ(青魚)』が生息する事でも知られています。

アオウオは、成長すると最大で2mにもなるコイ科の巨大魚です。
【まとめ】
前回の谷川岳では山ビルなど出なかったので、すっかり油断していました。
やっぱり、この次期この辺りの山はヒルがでますよねぇ~
→こんな時に限ってヒル除けを持っていませんでしたぁ。。。(*´Д`)

ただ、谷川岳や武尊山、至仏山などは大丈夫なようです。
何でだろ?

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 153
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 70
・勇気(危険度)★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

夏山

こんにちはオニオン/さん
8月半ばともなると山の風景も木々は新緑から濃い緑に
植物もすこし秋の気配のあるものに変わっていくのですね
それにしても群馬県のみなかみあたりの山でも「クマ」って
出没するですか・・写真からははっきりわからないですけど、
わかってしまうくらいだと危険なんでしょうね(>_<
何事もなくてよかったです

無事で何よりです。

こんばんは!オニオン/さん

熊と遭遇して何事もなくて良かったです。
仔熊のそばには母熊がいて、その間を突っ切るとかなりヤバイらしいです。
オニオン/さんが落ち着いて行動したからセーフだったのでしょうね。

この山は自分好みの山です。豊かな自然と適度な岩場が良いです。またルーファイの練習も出来そうですね!

涼しくなってきましたね

ishigeさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

みなかみ町もナカナカ山深いので熊が出ますねぇ~( ゚Д゚)
小熊だったので写真は、かなりズームしていますが
実際には10mぐらいの場所で遭遇していますので
すぐに熊だと分かりました。

熊の方も人の姿をみて、木に登り隠れたつもりなんだと思います。
この後、フーフーと息を荒立て木から降りて逃げていきました。

さて、最近は雨の日が続いてチョット蒸し暑いですが
徐々に涼しくなってきましたね。(^-^)

山は、そろそろ秋の準備が始まっているようです。
これからの行楽シーズンが楽しみですね♪

穏やかな山ですよ

ラッキー さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

確かに、親熊がいたらヤバかったです。(*´Д`)
見渡した感じ親熊は居なかった事と、小熊も直ぐに逃げて行ったので
何事もなくすみましたぁ~

吾妻耶山は穏やかな山で、地元の方が丁寧に道標を立ててくれているので
ルートファイテェングには向いていないかと思います。

しかし、低山ながらも名山と言われているので良い山ですよ。(^O^)/
今回、僕は登りませんでしたが
大峰山と合わせて登れば十分に楽しめると思います。

ただ、夏は止めた方いいです。
ガイドブックでは5月~10月が適期となっていますが、ウソです。
必ず、山ヒルの餌食になります!
→だから誰も登っていませんでしたぁ。。。

一番良いのは雪が降る前の11月~12月上旬だと思います。
その頃には空気も澄んでいて、山頂より谷川岳も望める事でしょう。

ぜひ、歩いてみてください。(^-^)

No title

こんばんわ オニオン/さん

群馬ですか。
秋に温泉に行くことになったのですが家族と一緒なので山はお預けです。w

小熊と遭遇ですか。
何事もなくて良かったですね。
小熊の周りには母熊がいるというので
そっちにも遭わず無事で何より。

こちらの山は頂きが平らなんですね。

それよりもキノコへのコメントが笑えましたよ。w
どれも一口で逝ってしまいそうなキノコばかりですね。w

No title

以前はあの辺りにはヒルはいなかったのですが、
だんだんと分布を広げているようです。

きのこについて、
1枚目は、コシロオニタケかな。シロオニタケの仲間ですね。
2枚目はおそらくイグチ類の傘にカビが生えたものでしょう。
3枚目はドクツルタケです。
4枚目はシロカイメンタケと思われます。

そんな感じです。

色々と

らぅめんちさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

いや~吾妻耶山は、山としては良い山なんですが
行く時期を誤りましたねぇ~(;^ω^)

熊と会ったのは始めてですが、本当に親熊が居なくて良かったです。
でも、小熊でも襲ってきたらヤバイかな?っと思いました。

山ヒルも嫌でしたねぇ~(*´Д`)
こちらも始めてです。

なんだか、会いたくない山の仲間大集合って感じですねぇ~

キノコもヤバイでしょうね。
確かに、どれも口にできそうにないですよね。

さすがです。

obtusaさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。
っと言うより、キノコの名前を教えて頂きありがとうございます。

さすが、お詳しいですね。
僕も少し調べてみたのですが、全然分かりませんでした。

特に2枚目のキノコですが、まさかとは思いましたが
キノコにもカビが生えるんですねぇ~('Д')ちょっとビックリです。

吾妻耶山には沢山のキノコが生えていました。
普通に歩いていて、これだけのキノコを見たのは始めてです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。