スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その79 蔵王山(刈田岳から屏風岳)~石長姫~

【場所】
宮城県刈田郡蔵王町

【山】
刈田岳(標高 1757.8m)
前山(標高 1684m)
杉ヶ峰(標高 1745.3m)
屏風岳(標高 1817.1m)
☆日本百名山
☆宮城県の最高峰

【消費アイテム】
水 1.5L
アクエリアス 500ml
おにぎり 3個
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
アーモンドチョコ 1ヶ
歌舞伎揚げ 1ヶ
ラムネ 1ヶ

【まえがき】
2泊3日で、宮城県にお邪魔しました。
登山日の前日に出発し、東北自動車道 国見SAで仮眠をとり蔵王山へ向かいました。

 1日目→蔵王山
 2日目→青葉城 本丸会館、宮城県美術館
 3日目→蔵王エコーラインをドライブ

≪ミッション≫
全国の山に登ってみよ~!(9/47)

【登山ログ】
2015年8月28日(金) 曇りときどき晴れ
蔵王山(刈田岳から屏風岳)に登らせて頂きました。

7:51 大黒天(標高 1432m)
屏風岳01
この日も前回と同じく6:30には大黒天の駐車場に到着したものの
天候が冴えなかった為、しばらく車の中で待機していました。

『登るのか?登らないのか?』
天気予報サイトをチャックしながら葛藤しました。
滞在期間は3日間、いつ登るのか三択です。

そして、この日に登る事に決めました!
一礼をして入山します。

屏風岳02
真っ白な雲の中にいます。

屏風岳03
コマクサです。
→始めてコマクサを見て、真っ白な風景の中でも喜びを感じました。

屏風岳04
シラタマノキです。

屏風岳05
ヤマハハコです。

8:21 剣ケ峯
屏風岳06
ここまで、とても歩きやすい登山道です。

屏風岳07
いつの間にか空が明るくなり
後ろを振り返ると、素晴らしい景色が広がっていました。

屏風岳08
これは・・・もしや『お釜』が開くのでは!?

8:33 刈田岳避難小屋
屏風岳09
青空を求め夢中で登り、避難小屋までアっと言う間に到着しました。

8:34 刈田岳(標高 1757.8m)
屏風岳10
誰も居ない刈田岳の山頂に到着です。
思っていた以上に広々した山頂で、雰囲気も素晴らしいです。

屏風岳11
バランスよく積み上げられた石です。

屏風岳12
刈田嶺神社で、お参りしました。

屏風岳13
残念ながらお釜は開かなかったものの、十分に素晴らしい景色です。
晴れていればエメラルドグリーンに輝くカルデラ湖が望めた事でしょう。

屏風岳14
馬の背に続く道、本当に素晴らしい景観です。
※2015/08/28時点、ここから先『馬の背』は、想定火口域となり通行禁止となっていました。

屏風岳15
山頂より西側も良い眺め!来て良かったです。

屏風岳16
1時間ほど景色を堪能して目的の山、屏風岳へと向かいました。

屏風岳17
屏風岳へは、蔵王ハイライン(有料道路)を貫くように下ります。

屏風岳18
若干、草木が生い茂った道となります。

屏風岳19
西側は晴れていました。

10:05 南蔵王縦走登山コース入口
屏風岳20
ここから南蔵王縦走登山コースとなります。
改めて、一礼をして入山します。

屏風岳21
わりと整備された登山道を緩やかに登っていきます。

屏風岳22
木道も敷かれていて、晴れていれば気持ち良く歩けるでしょう。

屏風岳23
いや、曇っていても良い雰囲気です。

10:18 刈田峠
屏風岳24
避難小屋があるようですが、寄り道せずに進みます。

屏風岳25
こんな日は、立ち枯れた木々が寂しげです。

屏風岳26
深い溝がありますが、歩くのに支障はありません。

屏風岳27
岩場もあります。

10:44 前山(標高 1684m)
屏風岳28
どうはら前山は、通過するだけのピークのようです。

屏風岳29
しかし、景色はナカナカでした。

屏風岳30
暫くは平坦な道が続きます。

屏風岳31
前方に『杉ヶ峰』が見えてきました。

屏風岳32
少し険しい道になります。

屏風岳33
やはり西側は天気が良いです。

屏風岳34
『杉ヶ峰』が、くっきり見えました。

屏風岳35
この一登りで『杉ヶ峰』の山頂です。

11:03 杉ヶ峰(標高 1745.3m)
屏風岳36
ベンチなどはありませんが広々とした山頂です。

屏風岳37
雲海が綺麗でした。

屏風岳38
進行方向には、目的地である屏風岳が見えました。

屏風岳39
っと、その前に池塘が現れました。

11:27 芝草平(標高 1652m)
屏風岳40
地図には「木道整備」としか書いてなく
こんな素晴らしい場所があるとは思いませんでした。

屏風岳41
広くはありませんが、とても良い雰囲気の場所です。

屏風岳42
ここでは主に『チングルマ』、『イワカガミ』、『キンコウカ』が見られるそうです。

屏風岳43
チングルマの綿毛です。

屏風岳44
チングルマの花と綿毛です。
→咲き残りのチングルマを見る事ができました。

屏風岳45
リンドウです。
→秋の訪れを告げる花ですね。

屏風岳46
芝草平は、ちょっとしたサプライズでした。

屏風岳47
芝草平から屏風岳までは45分程度です。

屏風岳48
開けた場所に出て平坦な道を歩きますが、山頂までは少し長く感じます。

12:06 屏風岳(標高 1817.1m)
屏風岳49
宮城県の最高峰 屏風岳に到着です!
誰も居ない山頂、ここも広々とした山頂です。

屏風岳50
頭上は晴れているのに、残念ながら周りは雲に覆われていましたぁ~

屏風岳51
40分程お昼休みをとり下山しました。

13:02 分岐
屏風岳52
途中まで来た道を戻り、帰りは別のルートで下ります。

屏風岳53
こうして見ると屏風岳も平らな山なんですね。

屏風岳54
さて、気持ちの良い登山はココまでです。

ここから先は『ろうずめ平』と言う場所まで笹漕ぎが続きます。
濡れ笹だったので全身ビチョビチョになり、刺々しいアザミの葉がチクチクと体に刺さります。
カッパを着ようにも手遅れでしたぁ・・・

屏風岳55
笹で足元は見えず、こんな難所まであります。
ここは危険な場所だと思い、カメラをザックにしまいました。

屏風岳56
いつの間にか『ろうずめ平』を過ぎて樹林帯の中まで下りてきました。

14:31 股窪
屏風岳57
必死で歩き、気が付くと『股窪』の分岐に到着していました。
→なかなか辛い道のりでした。

屏風岳58
『ここまで来れば、あと少しで林道に出るはず!』っと思いましたが
安心したのも束の間、あと少しと言う所まで来て迂回を強いられました。
この先は、沢を渡り、登り返し、笹を漕ぐの連続です。

いったいイツ?どこに辿り着くのやら?
次第にイライラが募ります。

15:19 聖山平
屏風岳59
フっと、正面が明るく開け『聖山平(林道)』に辿り着きました。
ほっと一安心の瞬間です。

屏風岳60
どうやら大黒天(駐車場)に近い場所に出たようです。
後は黙々と林道を歩くだけです。

屏風岳61
ネジバナです。
→少し心が和みました。

16:02 大黒天
屏風岳62
30分ほど歩いて駐車場に到着しました。
一礼をして出山しました。

18:00 すゞきや旅館
屏風岳63
疲れた体を温泉で癒し、晩御飯を頂きました。
至福のひと時です。

翌日

青葉城跡
屏風岳64
伊達政宗卿の頭上にカラスが一羽とまりました。

宮城県美術館
屏風岳65
やはり、山登りの後は美術館にかぎります。

2015/8/6~10/12まで
フィンランドを生きた女性画家の軌跡
ヘレン・シャルフベック~魂のまなざし~展が開かれています。
【まとめ】
昨年より蔵王山への登山を検討していましたが
2015/04/13に噴火予報が出た時は、今回は無理かと諦めかけていました。
しかし、2015/06/16に避難勧告が解除されたので蔵王山への登山を決めました。

残念ながらお釜を見る事が出来ず、最後は辛い山行となりましたが
それでも山の素晴らしさを感じる事ができ、これからの山行にとって良い経験が出来たと思います。

蔵王山は、いくつもの山の総称です。
まだまだ沢山の山がありますし、一度登っただけでは勿体ない山です。
また、いつの日か登ってみたい山だと思いました。

あっ!阿部蒲鉾店のひょうたん揚げ食べるの忘れた。。。

以上

【取得ステータス】
登山レベルが上がりました。

・Lv.18 るろうにハイカー
・経験値(登った山数) 157
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 90
・勇気(危険度)★★★☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます☆

故郷・宮城のお山、蔵王。

何度も訪れた場所ですが、こうしてオニオン/さんが
写された風景を拝見すると、また違った魅力を知ることが
できて、ますます好きになります♪

先日、私が訪れた時は刈田岳山頂が濃霧に包まれて
すぐ目の前も真っ白でした ^ ^;

青空が見えたのは、きっと山の神様がオニオン/さんに
プレゼントをしてくれたんですね☆

刈田岳山頂から西側(山形側)を望む景色は、夕焼けも
本当に美しい場所です ^ ^

今回、見ることができなかったお釜と一緒に、また訪れて
いただいた際にはぜひご覧ください☆

いつも素敵な山の風景をとても楽しく拝見させていただいて
おりますが、故郷の山々の風景はやはり格別の嬉しさが
ありますね♪

心を込めて、本当にありがとうございます ^ ^
またのご来県をお待ちしております☆

また行きたいです

らすかるさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

今回の長雨では、各地で沢山の被害が出ていますが
らすかるさんのお住いの地域は、ご無事との事で安心しました。


この夏は、念願だった宮城県の最高峰 蔵王山に登らせて頂きました。
観光で宮城県にお邪魔したのは、これで二度目となります。

噴火予報や天候など、色々と立ち塞がる壁があり
タイミングが難しかったですが、何とか目的を達成する事が叶いました。(^O^)

この日も直前までは、一日雨予報だったのですが
大黒天の駐車場で待機していた時に回復する予報が出されたので決行しました。

刈田岳から前山→杉ヶ峰→屏風岳と4つの山頂に立たせて頂きましたが
その都度、雲から抜け晴天に恵まれた事を思うと
らすかるさんのおっしゃる通り、山に恵まれたかなっと感じています。

下山では厳しい一面もありましたが
まだ見た事のなかった花なども見れたので、良い経験が出来たと思っています。

蔵王山には、また必ず挑戦したいと思います。
今回は、最高峰に登らせて頂く事が目的でしたが
今度お邪魔する時は、お釜を眺めるコースを歩きたいなっと思います。
あと、冬の樹氷もいぃ~ですよね。(*'▽')

旅先では宮城県の方々にお世話になりました。
そして宮城県の山、喜んで頂いて光栄に思います。

ありがとうございました。m(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

オニオン/さん

私、蔵王は行ったこと無いのです。
先輩に、
『モンスターは死ぬ前に一度は見ておけ』
と言われているのですが、なかなか足が向かず・・・。
最近は虫食いのせいで、気が少なくなりつつあるとの情報もあるので、急がねばと。

夏の蔵王もきれいですね。
思い切り空気を吸い込むと、全身にしみわたって、気分爽快だったでしょ?
うらやましい。
8月は足を悪くして、一度も行けずじまいでした。
紅葉シーズンに向けてリハビリ中です。

ぜひ一度行ってみてください

目目連さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

足の具合は、いかがですか?
どこかで怪我をされたんでしょうか?

宮城県には高い山が少ないので
目目連さん的には、あまり行かれる事がないですかね?

そんな宮城県でひときわ目立つ蔵王山は、とても素晴らしい山でした。
今回は、残念ながらお釜を覗き見る事が出来ませんでしたが
いつか、また挑戦したい山です。

冬の樹氷も素晴らしいですよね。
目目連さんだったら雪山の方が魅力を感じられる事でしょう。

ただ、今は想定火口域となっているのでお釜周辺は歩けないのが残念です。
冬になったら規制が解除されれば良いのですが、、、

なだらかな山なので、(雪山でも)さほど難しい山ではないと思いますが
晴天の下で樹氷が見られるかは運次第ですね。
年に数回、見られるかどうか?と言われていますから
そう言う意味では、難易度が高いかも知れませんね。(^-^)

足の具合、はやく良くなると良いですね。
秋の行楽シーズンでは、楽しい登山が出来る事を願っています。

良い山旅を!(^O^)/

もうすぐ秋ですね

こんばんは!

素晴らしい景色ですね!
自分の一番好きな山の景色は、このような視界の開けた尾根です。ぜひ訪れてみたい山です。

8月末との事ですが、残り少ない夏に力強く咲く高山植物の花と秋の空と雲が季節の移ろいを感じさせますね!1枚1枚の写真に見入ってしまいます。

ラッキー

四季を通じて名峰です

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

先日、僕の山トモが蔵王山へ行ってきたみたいです。
とてもよく晴れていたらしく、お釜が綺麗に見えたそうです。

蔵王山は世界的にも有名な名峰です。
夏のお釜も素晴らしいですが、冬の樹氷も素晴らしいですね。(^O^)/
アプローチも簡単な山なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

ただ以前、東北道の混雑が苦労するとおっしゃっていましたね。
確かに休日の日中は、混雑する事もありますが
時間帯を外せば、さほど混雑する事は無いかと思います。

東北には名山が多いので、ぜひ色々な山に挑戦してみて下さい。
きっと良い思い出が出来ると思いますよ。(^-^)

蔵王、良いですねぇ。

オニオン/さん こんにちは

蔵王に行ったんですね。
私も行きたかったところです。w

私もなかなかお目にかかる機会がなくて、
この前の富良野で初めてコマクサを見たんですが
その時の気持ちと同じですかね。w

お釜が見られなかったのは残念でしたね。
シラタマノキ、美味そうに見えたのは私だけでしょうか。w


蔵王は、良い山ですよ

らぅめんちさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

夏休みは、宮城県の蔵王山へ行ってきました。(^O^)/

以外にも、らぅめんちさんもコマクサを見た事がなかったんですね。
よく名前が挙げられる花なので、やっぱり始めて見た時は感動しました。

お釜は、見られなくて残念と言えば残念ですが
今回の目的は、宮城県の最高峰 屏風岳が目的だったので
そっちの喜びの方が大きいです。(^-^)

蔵王山は素晴らしい山なので、また機会があれば行きたいです。
その時には、お釜が見れれば良いかなぁ~と思います。

らぅめんちさんも是非、足を運んでみて下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。