スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その80 本仁田山 ~ロストハート~

【場所】
東京都西多摩郡奥多摩町

【山】
本仁田山(標高 1224.5m)

【消費アイテム】
水 5L
アクエリアス 500ml
おにぎり 2個
チーズドック 2本
カロリーメイト(フルーツ味) 1箱
チョコレート 1ヶ
ラムネ 1ヶ

【装備アイテム】
ニコニコお泊りセット(トレーニングの為)

【まえがき】
願いは叶わず、想いは遂げられず
僕には、まだ何か足りないものがあるようでした。

何が足りないのか?
そんな迷いを振り払うかのように、2年前に挑戦を始めた『奥多摩三大急登』に挑む事にしました。
今回は、奥多摩三大急登が一つ『大休場尾根』をフル装備で挑んだエピソードです。

【登山ログ】
2015年10月3日(土) 晴れ
本仁田山に登らせて頂きました。

7:18 奥多摩駅
本仁田山01
奥多摩駅は「関東の駅百選」に認定されている駅です。
朝も早くから多くのハイカーが駅前に集まっていました。

本仁田山02
ノコンギクです。
林道にたくさん咲いていました。

8:57 ワサビ田
本仁田山03
奥多摩駅より林道を歩き50分ほどで、道標のあるワサビ田に着きました。

本仁田山04
50m先に乳房観音が祀られているようなので寄ってみました。

9:09 乳房観音
本仁田山05
登山の安全を祈願しました。

本仁田山06
今日は過酷な山登り、気合を入れてまいりましょう。
一礼をして入山しました。

本仁田山07
もう、夏に聞こえた虫の騒がしさは無く山の中は静かでした。

本仁田山08
木々の間、少し展望が開けていました。
『あの山はなんだろう?』

本仁田山09
あと一登りで尾根に登り着きます。

9:52 大休場
本仁田山10
目的の尾根に辿り着きました。
ここからが、奥多摩三大急登が一つ『大休場尾根』の始まりです。

本仁田山11
しかし、ここまで来るにも一苦労でした。

本仁田山12
一度、平坦になりますが、まだまだ尾根は続きます。

本仁田山13
延々と続く尾根道、息を切らせて登ります。

本仁田山14
山頂か!?と思いきや、まだまだ急な尾根は続きます。
登って知ったのですが、どうやら『大休場尾根』は三段に分かれているようです。
こう言うコースは、心が折れやすいです。

本仁田山15
『苦しぃ~~~』
もう足はガクガク、さすが奥多摩三大急登です。

本仁田山16
花折戸尾根との分岐、ここまで来れば山頂は目の前です。

本仁田山17
少し先で賑やかな声が聞こえます。
山頂まであと少し!

10:55 山頂
本仁田山18
やっとの思いで山頂に到着!
登ってくる人は皆、ユデダコのように顔を赤らめています。
僕自身も体からユゲをあげていました。

本仁田山19
展望は東側が少し開けている程度です。
しかし、ここまで登ってきた達成感は大きいです。

本仁田山20
40分ほど休憩をし下山しました。

本仁田山21
帰りは穏やかな道を歩きます。

本仁田山22
トリカブトです。

11:51 コブタカ山(標高 多分1112m)
本仁田山23
ここで3人のシニアハイカーに出会いました。
写真を撮ってほしいとの事だったので撮ってあげました。
→1人で歩いているとよく頼まれます。

本仁田山24
防火帯沿いの明るい道、ここは気持ち良く歩けます。

本仁田山25
展望もバッチリです。

本仁田山26
センブリです。
→薬草として使われるようですが、苦いようです。

本仁田山27
コウヤボウキです。
→似た花が多いですが、多分コウヤボウキです。

本仁田山28
アキノキリンソウです。
→秋を代表する黄色い花です。

本仁田山29
雰囲気の良い場所があったので、ザックを下し一休みしました。

本仁田山30
もう少しで出口のようです。

13:09 大根山の神
本仁田山31
一旦、登山口のような場所に着きますが、鳩ノ巣駅はもう少し先のようです。

本仁田山32
山の神より先は、雰囲気の良い道です。

本仁田山33
キバナアキギリです。
→変わった形の花です。

本仁田山34
今度こそ、もう少しで出口のようです。

本仁田山35
黄色いキノコです。

13:47 登山口
本仁田山36
一礼をして出山しました。

本仁田山37
本仁田山は、山麓の方が展望が良いみたいですね。

14:00 鳩ノ巣駅前
電車が来るまでの間、駅前の食堂で昼飯を食べました。

本仁田山38
イワナの燻製
これ「時価」って書いてあったので気になって注文してみました。
→600円でした。

本仁田山39
山菜そば
美味しかったです。
【まとめ】
山には、行きたくても行けない時があります。

今年の目標だったアルプスデビューは、あっけなく失敗に終わりました。
9月の連休、素晴らしい晴天が続いた日々、多くの人達が行楽を楽しまれた事でしょう。

前々から準備して、とても楽しみで、でもドキドキで挑もうとしたアルプス登山でしたが
出発したその日に、前日に降った雨の影響で土砂崩れが発生し林道が崩れてしまい
登山口までの道が閉ざされてしまいました。

そんな事実を告げられた時、愕然としました。

なぜだぁ?ありえない・・・
登山口にすら辿り着けず、ただ山から入山を拒否された気分でした。

僕には、まだ早かったのか?

でも、先に入山していた人達は、下山できなかったようなので
運が良かったと言えば良かったのかも知れません。

人生は、よく登山に例えられます。
実際の山登りだって、当然思うように行かない時はあるでしょう。

自分に足りないものがみつかり、今の壁を乗り越えられたなら
また、いつか憧れの山に挑戦したいと思います。

以上

【取得ステータス】
・経験値(登った山数) 159
・スキル(習得した知識) 0
・満足度 90
・勇気(危険度)★★☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

こんばんは! オニオン/さん

本仁田山に登られましたか。お疲れ様でした。

大休場尾根は、かつて地元の高校のワンゲル部が新入生歓迎登山で登っていたと聞いた事があります。山を歩き始めたばかりの新入生にとっては歓迎登山どころではなかったでしょうね。入部テストも兼ねていたのかもしれませんね。

イワナにそば美味しそうですね。自分は鳩ノ巣駅から自宅まで車で1時間もかからないので、奥多摩登山の帰りは、どこにも寄らずに自宅に直帰してしまいますが、今度は鳩ノ巣駅前の食堂に寄ってみます!

ラッキー

ご無沙汰しています。

ラッキーさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

9月頃から仕事が忙しく、土日は天候が悪い日が続いたので
なかなか、山へも行けずブログも書くことが出来ませんでした。(*´Д`)

そんな中、度々このブログを見に来ていただいて
本当に、ありがとうございます。m(__)m

さて、ラッキーさんの地元、奥多摩の本仁田山に
今回は(10月の事ですが。。。)登らせて頂きました。

本仁田山は、ラッキーさんも2年前に登られていますよね。
確かコースも同じだったかと思います。

記事内に書き忘れましたが、『大休場尾根』は間違いなく
奥多摩三大急登だと思います。(^-^)

この日は、久々の登山だった事もあり
ホント、キツイ登山でしたょ。フル装備で行った事をチョット後悔しました。。。

地元の高校生が、新入生の歓迎で登る山なんですねぇ
いや、高校生なら全然余裕なんじゃないかと思います。(^O^)/

実は、すでに奥多摩三大急登を制覇!?しています。
次回もお楽しみに~(^O^)/

No title

オニオン/さん

私は本仁田山に登ったことはありません。
でも最近急登がこたえるんだよなーーー・・・・。

9月の連休のアルプスはメチャ混みだったらしいです。
北鎌沢出合に100張くらいテントがあったそうです。
信じられない。

運悪~。
的なことは良くありますよ。
一度気持ちを開放して、再チャレンジしてください。
その時は、今回得られたはずの喜びより、更に大きな喜びが待っていると思います。

オニオン/さんのレポを見終わると必ず腹が減ります。
理由は言わずとも・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰しています。

目目連さん、こんばんわ

コメントありがとうございます。
そして、大変ご無沙汰しています。m(__)m

九月の連休は、天気の良い日が続きましたから
各地の山々は大変に、賑わった事だと思います。
楽しく登山が出来た方々が本当に羨ましいです。

しかし、やっぱり目目連さんも同じような思いをされた事があるんですね。
きっと皆が同じような経験をして、乗り越えてきたのでしょう。

僕は運が悪かったのではなく、今回は山に拒否されたんだと思っています。
やはり、アルプスの山を登るにはチョット早かったのでしょう。

目の前の山を越えなければ、その先の景色は見れないと言う事です。
僕は、今の壁を必ず乗り越えます!そして再びアルプスの山に挑戦します!

目の前の山!乗り越えるべき壁!
奥多摩三大急登は、その余興であり
そのバックには埼玉県の最高峰、三宝山が控えています。
→実は10月は、この山に(天候が悪くなり)ハジかれたのですが、、、
埼玉県側からの三宝山は、計画を立てている段階で分かったのですが
ナカナカ登りごたえのある登山になりそうです。

最後に
最近、急登がこたえるとの事で、ぜひ次回の記事をご覧ください。m(__)m
プロフィール

オニオン/

Author:オニオン/
【ステータス】
登山歴5年
・登山クラス:一般ハイカー
・Lv.20 堕落したハイカー
→もはや観光ハイカーになってしまった・・・
・経験値(登った山数) 201
・アルプス(縦走) 3
・スキル(習得した知識) 41
・満足度(トータル)1075
→満足度10000達成で何かが起きる!?

【進行中ミッション】
1.全国の山に登ってみよ~!(12/47)
青森県-岩木山
秋田県-秋田駒ケ岳
徳島県-剣山
東京都-雲取山
神奈川県-蛭ヶ岳
岩手県-岩手山
栃木県-日光白根山
茨城県-八溝山
宮城県-蔵王 屏風岳
埼玉県-三宝山
高知県-三嶺
福島県-燧ケ岳

2.日本のアルプスを歩いてみよう!(3/X)
栃木県-宇都宮アルプス
埼玉県-長瀞アルプス
兵庫県-須磨アルプス


にほんブログ村

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。